Macの専門家

macsoftare.exblog.jp

Mac os Xの環境で使えるソフトウェアを探してみましょう。

カテゴリ:動画変換( 64 )

皆さんは「上級者のように、自由に動画を編集したい?」と思ったことがあるのか。

パソコンには保存した動画ファイルが非常に多く、一つにまとめたらいいな。ビデオファイルに余計と思われるシーンをカットできればいいな。SNSやYouTubeにアップロードした動画のように、動画に音楽をつけられるといいな。そんな瞬間が一度や二度。三度四度あるのではないだろうか。

この記事では、ビデオ編集機能、やり方、使いやすさによっておすすめされた、動画編集ソフト無料版を厳選してランキング形式で紹介している。動画編集ソフトフリー版を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

動画編集におすすめ無料ソフトはこれ!選び方、ビデオ編集機能、やり方を徹底比較

ネットで検索してみると、無料で動画を編集するソフトは多種多様で、どっちを選ぶべきか分からない人は多い。

本記事では、高画質・無劣化で動画を編集できる無料ソフトを厳選して紹介する。それらのビデオ編集ソフト無料版がどんなビデオファイルやエフェクト効果を追加できるか紹介している。

おすすめ動画編集ソフト無料版を紹介する前に、「動画編集ソフトフリー版選びのコツ(選び方)」について紹介したい。

Part1:上級者が教える動画編集ソフト無料版の選び方

1)初心者?中級者?上級者?

動画編集ソフトフリー版では様々な編集機能を持つものがあり、「どんな動画を作りたい?どのような編集をしたい?」使用目的を明確するのが大切。

例えば、初心者なのに、Premier Proをおすすめする。中級者~上級者なのに、Windowsムービーメーカーをおすすめする。適切な動画編集ソフトを使わないため、挫折したり、楽しく動画を編集できなかったり、貴重な時間を無駄にする。

2)カット/トリム?フィルタ/エフェクト付け?字幕追加?

動画を編集するには、どのような効果を到達するのか?例えば、カット=動画から不要部分を削除する、トリム=動画から必要な部分だけを切り出す、フィルタ=動画を美しく加工する、エフェクト=動物、山、風、雪など。

だから、お使いの動画編集ソフト無料版は期待される効果を到達できるか否か事前にチェックする必要がある。

3)動画編集ソフト無料版は無料じゃない?

無料で動画を編集できるソフトといったのに、利用中では多種多様な制限があり、作業が上手く進められないことがよくあるよね。無料という意味は、無料体験である。だから、動画編集ソフトを選ぶ前、フリーソフトか無料体験版ソフトかまず確認してみてください。

4)入出力ファイル対応形式

今まで使っている動画編集ソフトフリー版、例えば、Windows ムービーメーカーではいくつビデオファイル(デジカメで撮った動画/.mp4/)を入力することができない。失敗しないために、ムービー編集ソフト無料版をダウンロード・インストールする前に、ソフトウェアの仕様を確認しておくべきだと思う。

5)対応OS

今お使いのコンピューターOSに対応しているかどうか事前に確認する必要がある。例えば、64ビットOS、macOS Mojave、Windows10。対応していないOSで使用してトラブルが発生したり、元のビデオファイルを壊れることがある。

6)サポート体制/アフターサービス

初心者が無料で動画を編集する場合、サポートは非常に重要。初心者であるため、初めて動画を編集し、この動画編集ソフト無料版の使い方、編集やり方などを詳しく分からないことがある。万が一障害、エラーが発生した際には、ソフトウェア側が迅速に対応してもらえるか否かソフトを選ぶ時に重要なポイント。

Part2:初心者から上級者まで使える動画編集ソフト無料版おすすめ

動画編集ソフトの利用を始めたばかりの人もいれば、慣れてきてもっと効率化できないかと考えている人もいるだろう。

そこで今回は、初心者から上級者まで、使える動画編集ソフト無料版を厳選してご紹介する。

【初心者向け】無料で動画を編集する方法~macXvideo

macXvideoは、すべては、あなたの想像を超えるために。先進的なテクノロジー、エフェクト機能、動画編集機能、そしてアフターサービスへの飽くなき情熱で、業界に先駆けた製品や体験、そして新しい領域を挑戦しDigiartyだからできる、最高技術システムとなることを目指す。

公式サイト:https://www.macxdvd.com/macxvideo/index.htm

【初心者向け】:はい

100%無料】:はい

【入出力ファイル対応形式】:

入力ビデオファイル:MP4、MOV、MKV、M4V、FLV、DIVX、XVID、HEVC、H.264、AVI、MPG、MPEG、VOB、3GP、3G2、WMV、ASF、RM、RMVB、QT、DAT、OGV、WebM、DVR-MS、VRO、MXF、TOD、MOD、M4P、AVCHD、MTS、M2TS、TS、DV、F4V、VPX8、G2M4、ICOD、YUV411、MP2V

入力オーディオファイル:MP3、M4A、WMA、WAV、OGG、AC3、AAC、AIFF、FLAC、APE、MKA、AU、M4B、M4R、AA、AAX、M4P

出力ビデオファイル:4K、HEVC、H.264、MP4、MKV、AVI、WMV、MOV、M4V、MPEG2

出力オーディオファイル:MP3

出力デバイス:iPhone、iPad、Android

【対応OS】:最新macOSとWindows10

【サポート】:弊社又は製品に対して、何かご意見或はアドバイスがあれば、こちらのサポートチームと連絡して、お気軽にお聞かせください。

macXvideoは、カット/クロップ/トリム/字幕追加/エフェクト付け/クリップ回転/動画圧縮/動画トランスコード/音声ファイルトランスコード/タグ付け/アルバム情報・名前を変更できる。更に、Intel/Nivida/AMDといったビデオエンコード・デコード技術を導入し、爆速且つ無料で動画を編集できる。

以下では、この初心者向けの動画編集ソフト無料版をダウンロードインストールして、動画にフィルタ・エフェクト効果を追加する操作手順を紹介する。

Step1:「+Video」アイコンをクリックして、フィルタ・エフェクト効果を追加したいビデオファイルを読み込ませる。

Step2:ビデオファイルが読み込まれたら、「Effect」をクリックして、「effect」画面が表示される。

Step3:スライドバーをドラッグし、「フィルター・エフェクト一覧」から好きな効果を選択する。

Step4:フィルター・エフェクトを確認したら、「Done」をクリックする。

Step5:後は、メイン画面に戻し、一番下側には様々な出力ファイル形式が並べ替えて、一つを選んで出力ファイルの保存先を指定してから、「RUN」ボタンをクリックすれば、無料で動画を編集する作業が始まる。

後は、保存先フォルダを開き、フィルター・エフェクトを追加されたビデオファイルを確認できる。

更に、macXvideoはもちろん、Avidemux、Windows ムービー メーカー、iMovieなどといった動画編集ソフト無料版がある。

【中級者向け】無料で動画を編集する方法~AviUtl

AviUtlは、KENくんが個人で開発された動画編集ソフト無料版である。動画編集ソフトフリー版の新しいカタチ。使うほどになじむ。動画を編集するほどに、手放せない。この高度な編集機能と圧倒的な性能。この動画編集ソフトフリー版の導入からしてハードルが高く、使いこなすことができれば素晴らしいだと思う。

公式サイト:http://aviutl.info/intro/

【中級者向け】:はい

100%無料】:はい

【入出力ファイル対応形式】

入力ビデオファイル:avi、mpg、mp4、flv、dv

入力オーディオファイル:WAV、MP3、WMA、M4A、OGG、FLAC、AAC

入力画像ファイル:bmp、jpg、jpeg、png、gif

出力ビデオファイル:MP4、MK4

出力映像コーデック:H.264

出力オーディオファイル:AAC、LPCM、MP3、Vorbis、ALAC、FLAC

【対応OSWindows 10、Windows 7、Windows 8.1

【サポート】:AviUtlは個人で開発された動画編集ソフト無料版であるため、サポートセンターといったものは存在していない。AviUtlを使ってトラブル/不具合にあったら、質問サイト又は代わりになれるものしか使えない。

AviUtlは、グループ制御、時間制御、音声波形表示、フレームバッファ、直前オブジェクト、パーティクル出力、シーンチェンジ、カメラ制御、部分フィルター、シャドーで影を付け、図形追加、制御文字(テキストオプジェクト)、自動バックアップ、設定ダイアログ移動、読み込める拡張子を増やす、合成効果、エイリアス(.exa)などといった高度な機能を持つ。

以下では、ビデオ編集ソフト無料版AviUtlを使って、拡張編集プラグインのエイリアス(.exa)保存方法を紹介する。

Step1:保存したいオプジェクトの設定ダイアログで、「右クリック」⇒「設定の保存」⇒「現在の設定でエイリアスを作成する」の順でクリックする。

Step2:後は、「エイリアスの作成」画面が表示され、「エイリアス名」欄では保存したい名前を入力し、「格納フォルダ」欄では分類したいフォルダ名を入力すればOK。確認したら「OK」をクリックする。

Step3:それで、AviUtlフォルダの中に先ほど入力された「格納フォルダ」⇒「エイリアス名.exa」と作成された。

【上級者向け】無料で動画を編集する方法~Lightworks

Lightworksは、動画編集業界に広がる強固な利用者数と豊富で高度な機能を連携され、既存の市場を超えて、新たな領域を切り拓いていく。

以前は上級者向けの有料動画編集ソフトでしたが、現在は会員登録するだけで100%無料で動画を編集できるようになっている。機能は多種多様で無料だが有料ムービー編集ソフトと肩を並べるほどの高機能さを実現している。

【上級者向け】:はい

100%無料】:はい

【入出力ファイル対応形式】

入力形式:ProRes、Avid DNxHD、AVC-Intra、DVCPRO HD、RED R3D、DPX、AVCHD (with AC3 audio)、H.264、XDCAM EX / HD 422

【対応OS】:macOSとWindows

【サポート】

製品/お使いの動画編集ソフト無料版に関しては、何かご不明点があったら、公式サイトにアクセスしてサポートセンターにお問い合わせください。

Lightworksは、たくさんの動画編集素材を持ち、タイムラインの拡大/縮小表示、ファイルを短くする、分割カット、プレビューウィンドウでタイムラインをチェックする、音楽BGM追加、ボリューム調節、タイトルにテキスト/テロップを入れる、動画を書き出す、動画の範囲を設定する、画面切り替え(トランジション)を追加、モザイク掛け、エフェクトを追加することが可能。

以下では、プロ/上級者向け動画編集ソフト無料版Lightworksを使って、タイトル(テキスト・テロップ)を入れる操作手順をご紹介する。

Step1:まず、公式サイトからこの動画編集ソフトフリー版をダウンロード・インストールする。インストールが無事に完了されたら、Lightworksを起動してください。「Create a new project」のNameに名前を付けて、左下の「Create」をクリックする。プロジェクト画面が表示されたら、画面左にある「Tools」の「Create a new edit」をクリックする。プレビューウィンドウと、タイムラインが表示され、「Import clips or edit from files」をクリックする。編集したい動画ファイルを選択し、「import」とクリックすればOK。

Step2:テキストを表示させたい動画を右クリックしてeffects⇒Add⇒Titles⇒Titlesの順でクリックする。

Step3:動画の上側には「Lightworks」というテキストが表示され、右のプレビュー画面の右のタイトルエディットでは、Typefaceを日本語フォントに変更し「Title」に好きな文字を入力できる。

Step4:プレビュー画面の上側のテキストをマウスで掴んで場所を移動できるし、テキストエディターの「Position」、X・Yを弄て正確な位置に移動できる。

Step5:テキストエディタの「Shadow」や「outline」を使ってテキストに枠などを追加できて更に見やすくなる。

Part3:【まとめ】使用用途にあった動画編集ソフト無料版を選ぶ

無料で動画を編集できるソフトウェアは色々とあったが、この中では、初心者/中級者/上級者それぞれに適しているものがある。

最初にビデオ編集ソフト無料版を利用する方は、macXvideo/iMovie/Windowsムービーメーカー/Avidemuxの方が取り扱いやすく、手軽に完成できる。

一方、優れた操作性、高い自由度を持つ編集機能、軽い動作などを要求する中級者や上級者に対しては、macXvideo/iMovie/Windowsムービーメーカー/Avidemuxはやや劣る。Blender(3Dアニメ創作)/AviUtl/Lightworksの方が素晴らしい。

だから、自分にとってはベストなムービー編集ソフト無料版が見つかれば、デジタルライフが楽しくなれる。


[PR]
by laura1988 | 2018-06-19 13:09 | 動画変換

iPhoneに保存していたYouTube動画/FC2動画/ニコニコ動画/DMM動画/Avgle動画/bilibili動画からMP3を抽出して保存して、オフライン環境でもバックグラウンドで視聴できるようにしていみたいと思わないかい。iPhone動画から音声を高音質で取り出して、BGM/着信音に作成したいのか。CDは持ち運びにくく、CDを汎用性が高く音質が良い拡張子.mp3に変換してiPhoneに取り込んでオフライン環境下でも視聴したいのか。

みなさんご存知の通り、MP3は非可逆圧縮のため劣化を元に戻すことはできない、CD並の音質を保ったまま、約10分の1程度までサイズを圧縮できるフォーマットである。高音質でサイズも1曲約3~5MB程度と小さくて、iPhoneやポータブルプレーヤーやウェブなどで広く利用されている。

使いやすい動画をMP3に変換するiPhoneアプリを探している場合は、この記事を読めば良いものを見つけられるかも。

MP3変換アプリiPhone 用おすすめ|高音質でYoutube/FC2動画/ニコニコ動画をMP3に変換する

ポータブルデバイスの普及により、国内外含めiPhoneで動画を観たり、音楽を視聴する人は多くなってきた。

お気に入りのYoutube/FC2動画/ニコニコ動画/bilibili動画/avgle/bilibili動画の中で流す音楽が大好きで、音声を抽出して.mp3に変換してiPhoneでオフライン環境で視聴したいのか。Youtube音楽をBGM代わりとして利用されている人は多く、iPhoneからYouTube音楽を.mp3に変換したいのか。通信量を節約できるし通信速度制限を回避するために、iPhoneで音楽をバックグラウンドで再生したいのか。もしそうでしたら、お気に入りの動画/音楽を.mp3拡張子に変換保存できるiPhone用アプリを使えばOK。

このページでは、お気に入りの音楽/Youtube/FC2動画/ニコニコ動画/bilibili動画/avgle/bilibili動画をMP3に変換するiPhoneアプリをランキング形式でまとめてみた。

ご注意:違法アップロードされた動画や音楽のダウンロードを推奨してはいなくて、ご利用の際は自己責任でお願いする。

MP3変換アプリiPhone:ビデオ2ミュージック

販売元】TAIKI HIRATA

【サイズ】:12.2MB

【対応機器】:iOS9.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

【言語】:日本語に対応

【価格】:無料

ビデオ2ミュージックは、動画を音楽・音声ファイルに変換できるアプリ。更に、このiPhone用MP3変換アプリは、動画ファイルを音楽ファイルに変換できるだけではなく、プレイリストを作成したり、作成した音楽ファイルをバックグラウンド再生したり、音楽ファイルをお友達やご家族に共有したり、音量を調節することが可能。

だが、バナー広告、全面広告などといった広告画面が時々表示され、少し面倒くさいと思う。

Step1:おすすめのMP3 iPhone変換アプリをダウンロードしてインストールする。お使いのiPhoneに無事インストールされた後、アプリケーションを起動し、メイン画面に「動画を音楽に変換」ボタンをタップし、.mp3に変換したい動画ファイルを選択する。

Step2:選択した後、動画をMP3に変換する作業が始まる。少し時間がかかり、少々お待ちください。

Step3:.mp3に変換した後、「曲名の入力」画面が表示され、自分が好きなスタイルで入力して「次へ」とタップする。

Step4:「成功」といった画面が表示されたら、操作が完了。お友達やご家族に変換された.mp3ファイルを共有する場合は、「送信」とタップし、そうしない場合は、「キャンセル」とタップすればOK。

Step5:後は、音楽ファイル一覧でiPhone用MP3変換アプリを使って先ほど変換された音声ファイルを確認できる。

MP3変換アプリiPhone:音声抽出-動画TOオーディオ動画から音声抽出

【販売元】:Nobutaka Yuasa

【サイズ】:27.5MB

【対応機器】:iOS9.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

【言語】:日本語に対応

【価格】:無料

初心者でも使いやすいiPhone用MP3変換アプリ。写真アプリに保存している動画ファイルを選択し、抽出時間、ファイル名、フォーマットを設定し、.mp3に出力できる。更に、共有機能を持ち、抽出した.mp3ファイルをほかのアプリケーションで開いて、シェアできる。

しかも、.mp3に変換するだけではなく、.aifc/.aiff/.caf/.m4a/.wavといったオーディオフォーマットにもサポートしている。使い方も超簡単で、3ステップだけで動画をMP3に変換できる。

Step1:App StoreからこのMP3 iPhone変換アプリをダウンロードしてインストールする。

Step2:インストールが完了したら、アプリケーションを立ち上げ、写真アプリから保存しているビデオファイルを選択する。

Step3:スライドバーをドラッグし残す場所を確認し抽出時間を指定する。

Step4:確認したら、ファイル名、ファイルフォーマット(.mp3)を選択して、「抽出」ボタンをタップすればOK。

MP3変換アプリiPhoneMP3抽出-動画を音楽 音声ファイルに変換する

販売元】min he

【サイズ】:59.6MB

【対応機器】:iOS8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

【言語】:日本語に対応

【価格】:無料

製品名の通り、MP3抽出に特化されるアプリケーション。動画に含まれる音声を、音声ファイル(.mp3/.wma/.aiff/.ogg/.m4aなど)に書き出し、このiPhone用MP3変換アプリ内で再生したり、メール添付して送信したりすることができる。

「カメラロールの動画を.mp3に変換しか使っていなくても、とても使いやすい」「オリジナルのままで高音質で動画から音だけを抽出した」と評価される。

Step1:このMP3 iPhone変換アプリを起動し、メイン画面の下部にある「+」をタップしてから、「カメラロールからのインポート」をタップし、動画ファイルをアプリケーションに取り込ませる。

Step2:取り込んだ動画ファイルをタップし、下部からメニューが表示される。「変化」とタップし、「デフォルトモード(mp3)」と「アドバンスモード」二つの項目があり、初期設定の状態では「デフォルトモード(mp3)」を選択すればOK。「アドバンスモード」は設定を変更して変換を行うモードである。自由に選択する。

Step3:変換が完了したら「変換したファイル」にmp3ファイルが現れる。そのファイルをタップすれば再生や共有などが行える。

MP3変換アプリiPhoneXochi

【販売元】:Tida Inc.

【サイズ】:27.9MB

【対応機器】:iOS10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

【言語】:日本語に対応

【価格】:無料

Xochiアプリは、YouTube/ニコニコ動画/Dailymotion/FC2動画/bilibiliなど多くの動画サイトにサポートし、それらサイトから動画をダウンロードすることはもちろん、プレイリスト作成機能を持ち、音楽プレーヤーとして最高に使える。MP3 iPhone変換アプリとはちょっと違うけど、機能的にやっていることは同じ。

更に、共有機能もあり、作成したプレイリストをお友達やご家族にシェアできる。ただし、一つ残念なのは、安定性が低い。

Step1:Xochiをダウンロードしてインストールする。Xochiのメイン画面では「新しいプレイリストを作成」ボタンをタップし、お気に入りの曲を検索して追加する。

Step2:再生中に動画のサムネイルとダブルタップすると、動画の部分が拡大され、動画再生プレーヤーとして使える。

MP3変換アプリiPhoneiSafePlay

販売元】Fung Kam Keung

【サイズ】:170.6MB

【対応機器】:iOS 9.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

【言語】:日本語に対応

【価格】:無料

iSafePlayの最大な特徴は、Youtube動画をダウンロードできる点。iPhoneだけではなく、iPadやiPodでも動作できる。

YouTubeの動画をオンラインからダウンロード・保存して、動画をMP3に変換するiPhoneアプリとして最も人気がある。ただし、動画ダウンロードからmp3変換まで少し手間がかかる。それ以外、特定のファイルをダミーの暗証番号などを使って隠すことができる。

Step1:iSafePlayを立ち上げ、iSafe内のブラウザからYoutube公式サイトにアクセスして、動画のURLをコピーする。

Step2http://youtube-lect.jp/mp3-convert-pc にアクセスして、動画をMP3に変換する。変換された後の.mp3ファイルをiSafePlayの機能で保存するといった手順が必要。

MP3変換アプリiPhone:音声抽出、動画ファイルから音声ファイルを変換し抽出

【販売元】:Xinggui Zhang

【サイズ】:1.89MB

【対応機器】:iOS8.0以降

【言語】:日本語に対応

【価格】:有料(240円)

音声抽出に特化されるiPhone用MP3変換アプリ。デザインが直感的で、使い勝手も良く、2~3ステップだけで動画ファイルから音声を抽出することができる。手軽に映画からお気に入りの芸能人の声、やBGM(背景音楽)を抽出できる。動画をmp3に変換するiPhoneアプリでありながら、動画をm4a/wma/ogg/aiffなどのオーディオフォーマットにも変換できる。

だが、広告が頻繁的にポップアップするデメリットがある。

Step1:このMP3 iPhone変換アプリをダウンロードしてインストールする。

Step2:ローカルアルバム又はiTunesから動画ファイルをこのiPhone用MP3変換アプリに読み込ませる。

Step3:変換したい動画ファイルが読み込まれたら、色々なオーディオフォーマット(mp3/m4a/wma/ogg/aiff/m4p/wmvなど)が現れ、ここでは.mp3をタップする。

Step4:タップした後、動画をMP3に変換する作業が始まる。少々お待ちください。

MP3変換アプリiPhoneVideo2Mp3

【販売元】:Mai Yamazaki

【サイズ】:11.7MB

【対応機器】:iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

【言語】:日本語に対応

【価格】:無料

Video2Mp3は、使いやすいMP3変換アプリiPhoneで、最大な特徴は動画ファイルを音楽ファイルに変換する所。更に、YouTubeにアップロードされている動画を.mp3にも変換できる。変換作業もとても便利。デメリットと言えば、このiPhone用MP3変換アプリはよく全面広告が入る所。

Step1:まず、このMP3 iPhone変換アプリをダウンロードしてインストールする。無事にインストールされた後、アプリを立ち上げ、右上にある「▼ボタン」⇒「選択」をタップする。ビデオファイルからMusicCloud/iZip/Dropboxなどから読み込まれる。

Step2:「変換済みのmp3」に変換された音声ファイルが現れたら、左へスライドして「共有」ボタンをタップすればOK。

Step3:プレイリストを作成したい場合は、MusicCloudを最初に開く時、メディアライブラリを読み込む。読み込むとiPhoneのミュージックにある曲とダウンロードした音楽を組み合わせてプレイリストを作成することが可能。

MP3変換アプリiPhoneiConv

【販売元】:Evan Hurst

【サイズ】:69.9MB

【対応機器】:iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

【言語】:日本語に対応

【価格】:無料

ビデオ&オーディオコンバーターとして最も有名なMP3 iPhone変換アプリである。3GP/FLV/MP4/MOV/MKV/AVI/MPG/MPEG/MXFなどといった動画ファイルをMP3に変換できるだけではなく、AAC/WAV/AIFF/OPUSなどのオーディオファイルにも変換できる。しかも、動画ファイルに対しては、音声抽出はもちろん、動画圧縮、効果追加も可能。使い勝手が良く、素早く動画をMP3に変換するiPhoneアプリだと評価される。

Step1:まず、このMP3 iPhone変換アプリをApp Storeからダウンロードしてインストールする。完了したら、アプリを起動する。変換したいビデオファイル/オーディオファイルをアプリケーションに読み込ませる。

Step2:ファイルが読み込んだ後、出力プロファイルから.mp3を選んでください。

Step3:変換した後、Eメール/メッセージなどでお友達やご家族に共有できる。

MP3変換アプリiPhoneMyMP3 - Convert videos to mp3 and best music player

【販売元】:Local Network Media, S.L.

【サイズ】:13.4MB

【対応機器】:iOS 7.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

【言語】:日本語に対応していない

【価格】:無料

このiPhone用MP3変換アプリMyMP3 - Convert videos to mp3 and best music playerは製品名の通りで、日本語には対応していなくて、英語、カタロニア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語だけで表記される。しかし、デザインはシンプルで、ほとんどすべての動画を.mp3に変換できる。そして、変換された.mp3ファイルを共有したりほかのアプリケーションで開いたり、iPhoneでバックグラウンド再生したり、アーティスト情報や曲情報を編集することが可能。

動画をMP3に変換するiPhoneアプリを使いこなして、デジタルライフを楽しみ尽くそう

2018最新MP3 iPhone変換アプリおすすめ人気ランキングとして、様々な機能を持つものを紹介した。いかがでしたか?使ってみようと思えるiPhone用MP3変換アプリは見つかっただろうか。

MP3変換アプリiPhoneはただのツールで、目的は高音質・無劣化でファイルからお気に入りの音楽を取り出すこと。この記事をきっかけに、iPhoneで保存した音楽ファイル/YouTube動画から.mp3に変換できて嬉しい。

いくつかの海外アプリを紹介したので、英語しか表記できなくて、英語アレルギーなら、ほかのアプリケーションを一度お試し下さい。


[PR]
by laura1988 | 2018-06-01 18:12 | 動画変換

Mac動画編集ソフト有料版の方が良い!!

まずは、手始めに無料のMac動画編集ソフトを使い始めて少し慣れてくると、機能不足や使い勝手の良いソフトに乗り換えたくなるだろう。無料の動画編集ソフトは色々な制限があり、無料より有料動画編集ソフトMac版の方がありがたみを感じている。

Mac映像編集ソフト有料版を選ぶメリット理由↓↓↓

① 、エフェクト機能が多い。

有料動画編集ソフトMac版の多くはエフェクト機能が豊富なものが多い。無料の映像編集ソフトが備える機能を持つのはもちろん、その他には中級者向け/上級者向けの機能もたくさん備えている。

② 、広告はなし

無料のMac動画編集ソフトを使うたび、広告がよく出ているよね。うざいと思うのか。無料のソフトは利益をあげるために広告や課金制度といったコンテンツがある。一方、有料動画編集ソフトMac版を選ぶと、お金を払っているから広告を表示する必要もなくなる。スムーズに映像を編集できる。

③ 、有料であってもお手頃価格

低価格(0円が理想)といったものを使いたいが、機能などには制限があるため、お手頃価格で自由に行えるMac映像編集ソフト有料版の方がお得。有料といっても、大体は4000円くらいのものである。生涯まで使える。

Mac動画編集ソフト有料版を選ぶ時に注意すべきポイントは?

高画質・無劣化でMacで動画を編集するには、使用用途にあったソフトウェアを選ぶのが大切。Mac動画編集ソフト有料版を選ぶ時、何か注意すべきだと思うのか。性能、値段、使い勝手、動作の軽さなど色々検討する項目はあったが、正確に何を基準に購入したらよいかしっかり把握できている人は少ないと思う。

それに、Mac映像編集ソフト有料版を購入した後、生涯まで使えるものである。購入する前には自分の使用用途をよく考えて購入できるようにしっかり検討する必要がある。

そのために以下では、有料動画編集ソフトMac版の購入を検討する場合に注意すべきポイントをまとめてみた。

、使用用途に合わせて選ぶ。

使用用途に合わせて選ぶのは、自分が動画をどのようにしたいのかよく考えること。音声取り出し、一部分の動画を抜き出し、エフェクト追加、字幕追加、不要なシーンを削除、複数の動画ファイルを一つにする。使用用途に必要な機能があるか確認する。

、手元の動画ファイルに対応しているか

Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Proに保存している動画ファイルを編集したくて、使い慣れているマック動画編集ソフトはそのファイル形式には対応していなくて、読み込み途中に失敗してしまったことがある。Mac動画編集ソフト有料版の多くはかなり広範囲にカバーしていたが、稀に古い機器で撮ったフォーマットに対応していないこともあるのでご注意ください。

Mac動画編集ソフト有料版の処理速度

処理速度が遅く、ソフトウェアを起動する時から動画編集を無事に完了するまでに非常に時間がかかったり、動画を編集する同時に他の作業を行えなくなる。このようなMac動画編集ソフト有料版を利用することは意味なし。

、価格(値段)

Mac動画編集ソフト有料版を購入する時、価格(値段)が選ぶ時に迷っている人は多い。安ければ故障する確率が高くなるかも、高価でありながら不具合が発生する可能性が低い。特に、安価でたくさんの機能を備えるソフトウェアを注意すべき。安いものには安いなりの理由がある。

Mac動画編集ソフト有料版おすすめランキング|価格使いやすさ動作の軽さエフェクト機能から厳選

価格・使いやすさ・動作の軽さ・エフェクト機能などでMac映像編集ソフト有料版を比較する。ちょっと不安で編集した動画ファイルを高画質・無劣化で出力できないと心配する方へ。安全でしかも無劣化・高画質で出力できる有料動画編集ソフトMac版を厳選してご紹介する。

おすすめMac動画編集ソフト有料版 MacX Video Converter Pro

Mac動画編集ソフト有料版おすすめランキング第1位は言わずと知れたMacX Video Converter Pro。このMacで動画を編集する有料ソフトは使いやすさ、多機能、ビデオエンコード専用処理技術すべてを備え、総合的ソフトウェア業界NO.1といっていい。

【対応OS:最新macOS

言語】:日本語に対応

価格】:3680円(キャンペーン開催中、2950円で入手可能)

機能】:

■ 音量(ボリューム)調整、外部字幕追加(.srtファイル)、カット・トリム、クロップ&拡張、動画回転、倒立した動画を直す、タイトルを合併、パラメーター調整・編集、動画圧縮を行える。

■ Macで動画を編集することはもちろん、動画変換機能と動画ダウンロード機能も備えている。320+ビデオと50+音声コーデック、350+出力プロファイルを内蔵するために、手元の動画ファイルをMP4、MOV、MKV、AVI、WMV、FLV、MTS、TS、M2TS、MKV、MP3、AC3、WAVに変換したり、iPhone/iPad/iPod/Android端末/PSP/PS4/ハードディスク/Macに取り込んだり、YouTube、ニコニコ動画、FC2動画、ひまわり、Vemoなどのウェブサイトから動画をダウンロードしたりして、いつでもどこでも視聴できる。

■ 処理速度・出力画質に関しては、Intel/AMD/Nvidia加速機能、高品質エンジン、インタレース解除、安全モード、マルチコアプロセッサーなどといった先進的な技術を導入し、爆速・エラーなしでMacで動画を編集できる。

おすすめMac動画編集ソフト有料版 Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere Proはadobe社が販売している有料動画編集ソフトMac版で、主に上級者向けのものである。2018年4月にAdobe Premiere Pro CCがリリースされる。

【対応OS:macOS X v10.11、v10.12 または v10.13 日本語版

言語】:日本語に対応

【価格】:3180円(月々プラン)、2180円(年間月々払い)、26160円(年間一括払い)

機能】:

■ ビデオの編集、色調補正、オーディオ調整、新しいプロジェクト作成、ミュージックビデオ制作、ボイスオーバー録音、クリップの長さを調整、ワークスペースを設定、カラー補正などといった高級的な編集機能を持ち、動画編集プロにはおすすめ。

■ 他のAdobeのソフト(例えば、Photoshop、After Effectなど)と高い互換性があり、組み合わせて使えばクオリティの高い動画を作れる。

■  再生速度を早くするオーバークランク(早回し)、スローモーションとするアンダークランクの効果を簡単につけられ、動画を編集しながら効果を確認できる。

おすすめMac動画編集ソフト有料版 Director Suite6

Director Suiteはよく知られている有料動画編集ソフトMac版だろう。世界で数多くの賞を受賞し、最も有名。Director Suite6は初心者に向けるマック動画編集ソフト有料版で、動画だけではなく、写真、音声、映像、色などといったメディアファイルにも対応し、無劣化・高画質で動画を編集できる。

【対応OS:最新macOS

言語】:日本語に対応

【価格】:21,580円/年

機能】:

■ 360度動画を編集できる。手振れ補正、モーショントラッキング、ゆがみのないタイトル、トランジションの適用、スマートなカラー補正、かすみ除去、フリンジ補正、自動リミックス、破裂音除去、自動色調、自動ノイズ軽減、リトルプラネット作成、タイトル/pipオブジェクトを360度動画用に変換、ビデオコラージュデザイナー、オーディオダッキング、Quicktime MOV取り込みなどが手軽に行える。

■ 最大7つのビデオファイルを簡単に一つの画面に分割配置して、スタイリッシュな映像を作成することが可能。分割フレームの自動アニメーションや再生のタイミングを自由に調整することも可能。

■ nVidia、Intel、AMD ハードでの H.265 HEVC のデコーディング技術を持ち、爆速・無劣化でMacで動画を編集できる。

おすすめMac動画編集ソフト有料版 Final Cut Pro X

Apple社が開発したMac映像編集ソフト有料版。360度VRビデオ編集、HDRビデオ編集を行えるために、新Final Cut Pro Xをリリースした。更にiMac Proを使いの方は、新Final Cut Pro Xを使って8Kビデオを編集することも可能。

【対応OS:Mac OS X 10.11.4以降

言語】:日本語に対応

【価格】:34,800円

機能】:

■ タイトル、エフェクト、VR ヘッドセットへのライブ出力機能を使い、没入感のある 360° フィルムを作成、HDR モニタへのライブ出力機能、新しい高機能なカラーホイール、カラーカーブ、ヒュー/サチュレーションカーブでカラーグレーディング、HEVC (H.265) ビデオクリップ/HEIF (High Efficiency Image Format) 写真を読み込み/再生/編集、インターフェイスが拡大/縮小などといった機能を持ち、自由にMacで動画を編集できる。

■ 新Final Cut Pro XはiMovieから進化を遂げ、一段と速く、一段と正確に編集でき、他社製プラグインを活用してあなたのプロジェクトのルックを一段と優れたものにすることが可能。RED、Sony、Canonなどのプロ向けカメラで撮影したビデオの統合も簡単に行える。

おすすめMac動画編集ソフト有料版 Movavi動画編集ソフトMac

初心者でも使えるMacで動画を編集する有料ソフト。初の実行では、操作手順と説明が表示され、手軽に操作できる。多彩な機能を持ち、動画を編集できるだけではなく、動画を録音、ビデオに書き出し、音楽の取り込み、テキストの入力、エフェクト追加、YouTubeに共有することが可能。

【対応OS:macOS10.7以降

言語】:日本語に対応

【価格】:39.95ドル(個人ライセンス4700円、ビジネスライセンス9900円)

機能】:

■ 動画、ウェブカメラの録画、スクリーンの録画、音楽、写真などをタイムラインに追加して、フィルタ、トランジション、テキスト、コルアウトなどを読み込み、素晴らしい動画ファイルを自由に作成できる。

■ Macで動画を編集した後、AVI、MP4、M2TS、MKV、FLVなど様々な汎用の動画形式にエキスポートしたり、iPhone、iPad、Samsung、PSP、PS3、PS4、テレビに取り込んだり、Youtubeにアップロードすることが可能。

■ 80種類以上のビデオエフェクトを内蔵し、自由にビデオ、オーディオを編集し、テキストを追加できる。

おすすめMac動画編集ソフト有料版 VEGAS Pro

Vegas Pro (ベガスプロ)はSony Creative Softwareが開発・販売していたプロフェッショナル向けのノンリニア動画編集ソフトウェアである。最大な特徴は処理速度の速さ、及び直感的な優れた操作性。

【対応OS:最新macOS

言語】:日本語に対応

【価格】:62,000円

機能】:

■ ビデオカット、書き出し、BGM挿入、音量調整、フェードアウト・フェードイン、テキストテロップの挿入、トランジションの挿入、再生スピードを変え、逆再生、タイムラインに配置することが行える。

■ Macで動画を編集することはもちろん、音楽ファイルフォーマットにも対応し、BGM音楽のカット、オーサリング、オーディオ録音/マスタリングなどを自由に完成できる。

■ 4K素材などからHDサイズ(1280×720)のビデオプロキシファイルを作成して、編集に使える。

おすすめMac動画編集ソフト有料版 HitFilm

HitFilm Pro (ヒットフィルム プロ)はFXHOMEが開発されたMac映像編集ソフト有料版で、2Dや3Dコンポジットをはじめ、カラーグレーディングやモーショングラフィックス、ビジュアルエフェクト制作のすべてを実現する。

【対応OS:最新macOSに対応

言語】:英語だけ対応

【価格】:314.10ドル

機能】:

■ 動画編集、VFX、モーショングラフィックス、2D&3Dコンポジット、カラーグレーディングまで、映像制作、映像合成、EPSデータやテキストを3D化にする、モーショングラフィックス、ビジュアルエフェクト制作、360度動画専用エフェクト、キーフレームアニメーションを簡単に行える。

■ 最大な特徴は、エディターとコンポジットショットが統合する所。それで、ソフトウェアを切り替えることなくどちらも同じプロジェクト上で作業ができる。

■ 360度ビデオビューアといった新しい機能を持ちながら、最大8K解像度のUltra HDをサポートした。

おすすめMac動画編集ソフト有料版 Avid Media Composer

Avid Media ComposerはMac動画編集業界ではダウンロード数がNO.1を誇るソフトウェア。ハイレゾ、HDR、HDのワークフローをスピードアップすることが可能。魅力的なビデオを自由に作成できる。この有料動画編集ソフトMac版は主に映画、テレビなどで使われているプロ向け。

【対応OS:macOS10.12及びそれ以降

言語】:日本語に対応

【価格】:2400円以上

機能】:

■ 基本的な動画編集機能を持つだけではなく、マルチカム編集、オーディオダッキング、ハイレゾソースのリフレーム、エフェクト、オーディオプラグイン、ソフトウェアアドオン、素材集、音楽探しなどといった編集機能を持つ。

■ Avid Open I/O、Avidのハードウェア、最大24チャンネルのビデオ・トラックを駆使したストーリー制作、などといった先進的な機能を持ち、高速・無劣化でビデオを出力できる。

■ 使い方がやや複雑で、初心者にはおすすめできない。映画など本格的な制作を志望している方にはおすすめ。

【まとめ】最適な有料動画編集ソフトMac版を選ぼう

以上、①Mac動画編集ソフト有料版を選ぶ理由、②有料動画編集ソフトMac版の選び方、③初心者でも手軽にMacで動画を編集する有料ソフトおすすめランキングをまとめてご紹介した。

いかがでしたか。気になるMac映像編集ソフト有料版を見付かったのか。高速・無劣化で動画編集作業を完成するためには、自分にあった編集ソフトを選ぼう。


[PR]
by laura1988 | 2018-06-01 18:08 | 動画変換

ゾーン/dazn見れないdazn録画できない?!

ダ・ ゾーン/daznは優れた動画視聴アプリで、様々なスポーツ、選手の試合、ハイライトを配信していて、スポーツが大好きな方がよく知っている。最新のテクノロジーを導入し、Jリーグ中継のカメラ追加など制作体制の強化や、視聴時のバッファリング改善、AR機能搭載など。

だが、ダ・ ゾーン/dazn見れない、ダ・ ゾーン/daznテレビで見れない、ダ・ ゾーン/dazn録画できないなどといったようなことで困っている人は少なくないだろう。ヤフーアンサーなどの質問サイトでは「daznスマホで見れない。エラーコード11-12-012が表示され、視聴できなくなった。何か良いダ・ ゾーン視聴方法がある」「daznサインインできない。マイ・アカウントを開こうとしてもマイ・アカウントがご利用になれませんといったエラーが表示されてしまう。どのようにしてダ・ ゾーン視聴が可能」「daznテレビで見る方法を教えてください。ネットで検索してみると、dazn(ダゾーン)テレビで見れないことは嘘と言われ、初心者でも使いやすいダ・ ゾーン視聴方法があれば教えてください。」とよく聞かれる。

以下では、ダ・ ゾーン/dazn見れない録画できない時の対処方法|dazn視聴方法をまとめてみた。それで、いつでもどこでもiPhone/iPad/iPod/Android端末/テレビでスポーツ・エンターテイメント『WWE』、Jユニ女子会、欧州サッカー5大リーグ、プロ野球、Jリーグ(日本プロサッカーリーグ)試合速報を視聴できる。

dazn視聴方法:ダ ゾーン/dazn再生ソフトおすすめ

最近、dazn見れないことがSNS大荒れ、ダ・ ゾーン/daznを使っている時、突然再生できなくなった、読み込み中のグルグルが表示された。だから、ネットでは、「ダ・ ゾーン/dazn読み込み中になる」「ダ・ ゾーン/dazn安定しない」「ダ・ ゾーン/dazn止まる」といったキーワードを検索する人は多い。ダ・ ゾーン/dazn見れない、ダ・ ゾーン/dazn録画できない時、どうすればいいだろうか。心配しないで、以下では、dazn代わりにスポーツをちゃんと見られる方法を紹介する。

ダ・ ゾーン/daznアプリケーションを使わずに、今流行っているスポーツを視聴できるソフトMacX Video Converter Proは一番おすすめ。MacX Video Converter ProはYouTube、ニコニコ動画、Gyao、FC2動画、ツイキャス、Huluなどの300以上動画共有サイトにサポートし、ダウンロードエンジンも絶えず更新中、高画質・高音質でお気に入りのスポーツ動画をダウンロードできる。更に、動画変換機能を持ち、ダウンロードしたスポーツ動画をiPhone/iPad/iPod/Android端末に保存できる。それで、dazn見れなくてもdaznで配信されるスポーツ動画(例えば:スポーツ・エンターテイメント『WWE』、Jユニ女子会、欧州サッカー5大リーグ、プロ野球、Jリーグ(日本プロサッカーリーグ)試合速報、試合のライブ中継など)を視聴できる。

その他、動画録画機能もあり、YouTube、ニコニコ動画、Gyao、FC2動画、ツイキャス、Huluなどサイトが仕様変更されても、配信されたスポーツ動画を録画して、オフライン環境下で再生できる。

1dazn見れない時の対処方法|daznを使わずにスポーツ動画をダウンロード

まず、MacX Video Converter Proをダウンロードしてインストールする。インストールされた後、ソフトウェアを起動し、ソフトウェアの表示言語を日本語に変更するには、デスクトップの一番上にある「Help/ヘルプ」をクリックし、言語を自由に設定できる。

Step1:MacX Video Converter Proを起動し、一番上にある「YouTube URL」アイコンをクリックし、動画ダウンロード画面が表示され、左上にある「リンク模様のアイコン」をクリックし、ダウンロードしたいスポーツ動画のURLをコピーし、「分析」と書かれたボタンを押してください。動画が解析された後、ファイルサイズ、コーデック、フォーマットなども表示され、一つにチェックを入れ、「実行」とクリックする。

Step2:「ブランザ」をクリックして、出力ファイルの保存先を選択できる。ダウンロードしたスポーツ動画をiPhone/iPad/Android端末/Apple TVに保存したい場合は、「自動に変換一覧表に追加する」にチェックを入れてください。

Step3:確認したら、「Download Now」ボタンをクリックすればOK。少し時間がかかり、少々お待ちください。動画ダウンロードが完了したら、「出力プロフィール」からデバイス(iPhone/iPad/Android端末/Apple TV)を選べばOK。Apple TVに保存したら、daznテレビで見れる。

2dazn見れない時の対処方法|dazn録画方法

Dazn仕様変更でダウンロードできない時、daznを録画したい人は多いだろう。では、MacX Video Converter を使って、dazn録画を行って、PC/iPhone/iPad/Apple TVで再生しよう。

Step1:録画したいDazn動画サイトを開いてから、MacX Video Converter Proを起動し、「レコーダー」ボタンをクリックして、レコーダー画面が表示される。

Step2:「フルスクリーンをキープ」にチェックを外す。そして、右のボタンをクリックして録画範囲をクリップボックス 保存失敗した動画の再生枠にする。

Step3:「フォルダ開き」模様のボタンをクリックし、動画の保存先を選択して確認する。この時にいろいろな設定ができる。

Step4:中央になる青いボタンを押すとDazn録画が始まる。そうするとこのボタンは赤くなり、Dazn再生が終わるとその赤いボタンをクリックすることでDazn録画が終止する。そのあと、iTunes/MacX MediaTransを経由しiPhoneに転送できる。

Tipsダ・ ゾーン/dazn動画配信サービスのコンテンツにはフィルタがかかっているので、dazn録画するのは難しい。だが、daznテレビに出力することが可能で、以下では、daznをテレビで見る方法を紹介する。

2dazn視聴方法:ダ ゾーン/daznテレビで見る方法を紹介

サブスクリプション型スポーツ専門ストリーミング動画配信サービスであるダ・ ゾーン/daznはテレビ放映できなくて、パソコンしか視聴できない。だが、大画面のテレビで鑑賞したくて、何か方法がある。検索してみると、ダ・ ゾーン/daznテレビで見る方法はたくさんあったが、DAZN対応のスマートテレビを購入したり、ひかりTV月額料金(無料プランでもOK)と対応チューナー「ST-3400」を購入・レンタルしたり、PS3・PS4などのゲーム機を利用したり、Chromecastなどを使いミラーリングしたり、新型のApple TVを購入したり、HDMIケーブルで繋ぎ、スマホやPCからテレビに画面を出力したりして、大画面のテレビであなたの好きなスポーツを見られる。だが、設定や操作がちょっと複雑、使いづらいと思う人は多い。

心配しないで、以下では、初心者にとって一番操作しやすいダ・ ゾーン/daznテレビで見る方法を詳しく紹介する。

Step1:まず、アマゾンApp Storeからダ・ ゾーン/daznアプリをダウンロードしてインストールする。インストールが完了されたら、ログインしてください。

Step2:後は、アマゾンショッピングサイトからFire TVシリーズ(Fire TV Stick (New モデル)またはAmazon Fire TV)を購入して、テレビに接続する。

Step3:HDMI入力端子をお持ちのテレビに差し込む。それで、お持ちの大画面テレビでダ・ ゾーン/daznを視聴できる。

【豆知識】ダ ゾーンdaznをもっと知りたい!

① 、ダ・ ゾーン・dazn番組の種類:2016年にスタートしたスポーツのライブストリーミングサービスで、Jリーグはもちろん、欧州サッカーの5大リーグ、プロ野球、MLB、F1、テニス、ラグビー、バレーボール、格闘技、バスケットボール、ゴルフ、卓球、水泳、陸上・マラソン、アイスホッケー、ビリヤード、馬術、サイクルロードレースなどほぼ全てのスポーツを放送している。

② 、ダ・ ゾーン・dazn料金:ダ・ ゾーン・daznを初めて使用する時、1ヶ月間で無料体験できる。無料試用期間が切れた後、月額1750円で放送されているスポーツ番組を全部見られる。

③ 、ダ・ ゾーン・dazn解約方法:daznのトップページの左上にあるメニューを開く⇒メニュー内にある「マイアカウント」をクリックする⇒ログインページにてアカウントを正しく入力してログインする⇒指示に従って操作する⇒マイアカウント内から「退会する」ボタンをクリックする⇒退会ページが表示され「退会する」ボタンをクリックすればOK。退会が完了したら、「退会リクエストが完了しました」といった画面が表示される。


[PR]
by laura1988 | 2018-03-21 17:47 | 動画変換

Macで動画を変換したくて方法が分からない人は多いだろう。心配しないで、本文は、 無料&有料なMac 動画変換ソフトやMac動画変換サイトをまとめてご紹介する。それで、ファイル 変換 Mac 動画にしたりMac MP4変換 無料にしたりして、いつでもどこでもお気に入りの動画を視聴できる。

記事全文はこちら>>

Mac 動画 変換おすすめってある?

「Macで動画を変換したいけど、使いやすい高性能なMac 動画 変換ソフトを見つけない」「Any Video Converter Free for Macウィルスがついていると報告され、Any Video Converter Free for Mac代わりになれるファイル 変換 Mac 動画にするソフトってあるのか」「安全で動画変換をちゃんと行えるMac 動画 変換サイトがあるのか」、このような疑問を抱く方は多いのではないだろうか。

心配しないで、以下では、Mac MP4変換 無料/mov wmv 変換 mac フリー/mov mp4 変換 mac フリーで行える無料&有料なMac 動画変換ソフトやMac動画変換サイトをまとめてみた。これから、Any Video Converter Free for Macをやめようという方、Any Video Converter Free for Macウィルス付きで使えない時、この記事を読めば最適なMac 動画 変換ツールを見つけられる。

Part1Mac 動画 変換おすすめ|無料&有料なMac 動画変換ソフト

ファイル 変換 Mac 動画ソフトを検索してみると、ネットでは、Mac MP4変換 無料、mov wmv 変換 mac フリー、mov mp4 変換 mac フリー、などといった様々なキーワードがある。使いやすくて高性能・安全なMac 動画 変換ソフトを見つけるには、自分の使用用途にあったものが大切。そこで、Mac 動画変換 有料&無料なソフトをまとめて、それそれのメリット・デメリットも紹介する。読んで最適なMacで使える動画変換ソフトを選んでください。

Mac 動画 変換フリーソフトおすすめ~MacX Video Converter Free Edition

MacX Video Converter Free Editionは、Macで動画を変換できるソフトウェアで、最新のmacOSに対応済みで、大勢の方々に愛用されている。Mac MP4変換 無料、mov wmv 変換 mac フリー、mov mp4 変換 mac フリーで行える他、動画をiPhone/iPad/iPod/Android端末/ゲーム機/ハードドライブなどの最新機器に取り込める。更に、動画編集機能もあり、カット/トリム/合併/字幕追加/パラメーター調整などが手軽に行える。300以上の動画共有サイトに対応し、YouTube/Twitter/ツイキャス/ニコニコ動画/Gyao/FC2動画をダウンロードできる。

メリット:Mac 動画 変換速度が速く、出力品質も超綺麗

デメリット:他のファイル 変換 Mac 動画ソフトと比べて、5分利用制限がある

Mac 動画 変換フリーソフトおすすめ~Any Video Converter Free for Mac

Any Video Converter Free for Macはみんながよく知っているMac 動画 変換 無料ソフトで、動画をMP4、AVI、MPEG、MKV、WMV、AVI、3GP、3G2、FLV、F4V、SWF、DV、VOB、HTML5、MP3、OGG、WAV、AAC、WMA、AIFFなどのビデオ・オーディオフォーマットに変換できる。更に、MacX Video Converter Free Editionと同様、動画を分割・結合、反転・回転、輝き度調節、トリミング、パラメーター設定できる。その他、100以上の動画共有サイトに対応し、YouTube、ニコニコ動画、FC2動画を手軽にダウンロードできる。

メリット:使い方が超簡単で、初心者でもすぐに使いこなせる。

デメリット:Macで動画を変換しようとすると、Any Video Converter Free for Macウィルス、キャッシング中のフォント情報が報告される。最新macOSに対応していない。

Mac 動画 変換フリーソフトおすすめ~フリー MP4 変換

フリー MP4 変換ソフトは、MP4に出力されるファイル 変換 Mac 動画ソフトで、手軽にHD ビデオ、MKV、FLV、AVI、WMV、F4V、WebM、WTVなどといった動画ファイルをMP4に変換でき、iPhone/iPad/iPod/Apple TV/iTunesで視聴できる。更に、豊富な動画編集機能を搭載し、ビデオエンコーダー、解像度、フレームレート、ビデオビットレートなどのビデオ設定およびオーディオエンコーダー、サンプルレート、チャンネル、オーディオビットレートなどのオーディオ設定などが簡単に行える。絶えず更新中、最新macOSにも対応し、H.265にも対応している。

メリット:Macで動画を変換する安定性が非常に高い。

デメリット:MP4しか出力できない。

Mac 動画 変換有料ソフトおすすめ~Xilisoft HD Video Converter for Mac

Xilisoft HD Video Converter for Mac(動画変換HDエディション for Mac)は、AVCHD (MTS、M2TS)、H.264/AVC、H.265/HEVC、MPEG2 (TS)、HD WMV、H.264 MPEG4、MKVなどのHD動画形式を相互変換できる上に、HD動画からSD 動画(AVI、MP 4などの一般的な動画)に変換できる。それだけではなく、音楽ファイルも入力でき、Macで変換できる。更に、字幕追加、ビデオエフェクトといった動画編集機能も搭載される。

メリット:Macで動画を変換できる他、音楽ファイルも相互変換できる。

デメリット:上記でおすすめされるファイル 変換 Mac 動画ソフトと比較して、こちらは有料である。

Mac 動画 変換有料ソフトおすすめ~究極 動画 変換 for mac

4Videosoft 究極動画変換 Macは、多機能なファイル 変換 Mac 動画ソフトで、Macで動画を変換でき、2Dと3D動画変換を行ったり、動画をiPhone/iPad/iPod/Android端末に取り込んだりして、動画をいつでもどこでも視聴できる。更に、Mac 動画 変換を行えるだけではなく、DVDリッピングも簡単に行えたり、YouTube/Vimeo/Metacafe/Dailymotion動画をダウンロードしたり、動画を編集(回転/品質強化/パラメーター調整/クロップ)できる。

メリット:機能が豊富で、Macで動画を変換・編集、DVDをリッピング、動画をダウンロードできる。

デメリット:最新macOSに対応していなく、他のMac 動画 変換おすすめソフトと比べ、料金が高い。

上記で紹介されたMac 動画 変換 無料・有料ソフトを見てから、いかがでしたか。それぞれにはメリット・デメリットがあり、比較しながら、最適なファイル 変換 Mac 動画ソフトを選んでください。

Part2Mac 動画 変換おすすめ|Mac 動画変換 無料サイト【登録不要】

Macで動画を変換したいけど、ソフトウェアをインストールしたくない方がたくさんいるだろう。以下では、無料でMacで動画を変換できるサイトを紹介していく。今回紹介するMac 動画 変換サイトは全て登録不要で、安心して使える。

Mac 動画 変換 無料サイト~OnlineVideoConverter.com

OnlineVideoConverter.comはクラス最高のファイル 変換 Mac 動画サイトと言え、ほとんど全てのブラウザに対応している。更に、動画ファイル ( .mp4/.avi/.mpg/.mov/.wmv/.mkv/.m4v/.webm/.flv/.3gp )及び音声ファイル ( .mp3/.aac/.ogg/.wma/.m4a/.flac/.wav )に高いクオリティで手軽に変換できる。日本語に対応し、操作性も非常に良い。その他、ブラウザの拡張機能(Firefox Video Downloadhelperなど)を利用すると、ダウンロードした動画を直接に変換できる。

公式サイト:https://www.onlinevideoconverter.com/ja

メリット:機能が多くて、操作性が抜群で、初心者でもすぐに使いこなせる。

デメリット:OnlineVideoConverter.com広告ポップアップがあり、ウィルス・安全性に問題がありそう。

Mac 動画 変換 無料サイト~Free online file converter

Free online file converterはオンライン動画変換に特化されるサイトである。Macで動画を変換できる他、画像ファイル、音声ファイル、ドキュメントファイル、ebookファイル、アーカイブファイル、動画共有サービスフォーマット、ハッシュ生成なども手軽に行える。3g2、3gp、AVI、FLV、MKV、MOV、MP4、MPEG-1、MPEG-2、OGG、webm、WMVといった12種類の拡張子ファイルに出力できる。使い方も超簡単で、動画の拡張子を選んで、「GO」とクリックするだけでMac 動画 変換作業がスタート。
公式サイト:https://www.online-convert.com/
メリット:対応するファイルの種類が非常に多くて、サイトのデザインも分かりやすく操作が簡単。
デメリット:日本語に対応していなくて、英語アレルギーにとってはちょっと難しいかも。

Mac 動画 変換 無料サイト~convert2mp3.net

convert2mp3.netは、海外でよく使われるMac 動画 変換 無料サイトで、とても有名で月間アクセス数8600万と達する。ビデオリンク(URL)を入力し解析された後、動画をMP4/AVI/WMV/3GP/MP3/M4A/AAC/Flac/ogg/WMAといったビデオ・オーディオフォーマットに変換できる。更に、変換された動画ファイルをDropboxにも保存できる。使い方も超簡単で、一度サッと見れば使えるようになる。

http://convert2mp3.net/en/

メリット:高速でMacで動画を変換できる。YouTube/Dailymotion はもちろん、Clipfish動画変換も行える。

デメリット:英語とドイツ語しか対応できない。convert2mp3.net広告がよくポップアップする。

Mac 動画 変換 無料サイト~Convert to Video Files Online

Convert to Video Files Onlineの最大な特徴は、対応されるファイル種類の多さ。3g2、3gp、4xm、amv、asf、asx、avi、avs、cavs、dirac、dpg、dv、fli、flv、gif、gvi、iff、m4v、mj2、mkv、mov、mp4、mpg、nsv、ogg、ogm、rm、RoQ、rpl、swf、vob、wmv、doc、docx、rtf、odt、ott、bib、pdb、psw、latex、sdw、stw、sxw、txt、vor、csv、dbf、dif、ods、pts、pxl、sdc、slk、stc、sxc、vor、xls、xlsx、xlt、ppt、pptx、odp、pdf files into avi、flv、mp4、mpg、swf、wmv、ogg、dv、mov、3gp、mjpeg、gif、dvd、mp3、wav、wma.などといったファイルを変換できる。更に、圧縮機能もあり、無劣化で動画サイズを圧縮できる。

公式サイト:https://www.files-conversion.com/

メリット:対応する動画ファイル種類が非常に多い。動画圧縮可能。

デメリット:日本語に対応していない。

Mac 動画 変換 無料サイト~videoconvert.com

videoconvert.comは、Macで動画を変換することはもちろん、YouTube/Vimeoからお気に入りの動画をダウンロードすることも可能。mp3、m4a、mp4、avi、wav、flv、ogg、webmなどといったビデオ・オーディオフォーマットに出力できる。更に、絶えず更新中、ハイテクノロジーを導入し、出力品質はオリジナルファイルとほぼ同じ。

公式サイト:https://videoconvert.com/

メリット:Macで動画を変換できるほか、YouTube/Vimeo動画をダウンロードできる。

デメリット:日本語に対応していない。YouTube/Vimeoにある動画しか変換できない。

最適なMac 動画 変換 無料&有料ソフトMac動画 変換 無料&有料サイトを選ぼう

おすすめのMac 動画 変換 無料&有料ソフト、及びMac動画 変換 無料&有料サイトを読んで、どう思っている。役に立てるものを見つけるのか。上のおすすめファイル 変換 Mac 動画ツールは、どれも安心して利用できるもので、利用用途に合わせて最適なものを選んで是非試してみてください。

記事全文を読む>>


[PR]
by laura1988 | 2018-03-12 18:38 | 動画変換

広告ブロック系拡張機能 Adblock 解除しないと動画見れない

ニコニコ動画のような人気動画サイトに好きな動画をみようとすると、広告が再生している。広告を抜ける拡張機能系を利用すると、広告が再生できないが、見たい動画も再生できなくなる。そして「Please Disable Adblock」という通知が出てくる。今このような問題で迷惑している人が多くて、しかも今でも増える一方の状態である。もちろんアドブロック解除したら動画が再生できるが、一つのサイトが対応できないだけでブラウザのAdblockを無効にすればすべての広告が消せないからやはりイヤ。もちろんほかの広告ブロックも解除しなければいけないので、Adblockの代わりもない。ではウェブ動画を見るには、Adblock 解除するしかないか。

特定の動画サイトだけでアドブロック解除する方法

実はAdblockに特定のサイト或いはページだけに広告ブロックを解除して、ほかのところにAdblockを無効にしなくても済む機能がある。動画サイトの動画再生ページのような「Please Disable Adblock」という通知があるところだけで無効にする。Adblock 解除するわけではなく、ブラウザにインストールしているので、設定したページ以外に、たとえ動画サイトのホームページと検索ページでも広告が解除できる。これでアドブロック解除しなくても動画の再生ができるし、ほかの広告も消せる。もちろん、Adblockの設定が必要である。ではこれから操作をご紹介してあげよう。

ステップ1Adblock設定を開ける。

ブラウザの拡張機能で、Adblock設定を開ける。ブラウザによって操作が違いが、大体拡張機能の管理界面や、Adblockのアイコンに右クリックなどで設定を開ける。

ステップ2Adblockを無効にするフィルタを表示する。

「広告ブロックルール」に右クリックして、フィルタを表示する。或いはCtrl+Rの組合キーを押したり、また右に標記されたところにクリックしたりして、フィルタを表示する。

ステップ3:フィルタを追加する。

標記された「フィルタを追加」と書かれたボタンをクリックして、フィルタを追加する。「@@|URL」の形式でAdblock 解除したいURLを追加する。そうしたら動画ページをりフラッシュしたら広告と動画が無事に再生でき、ほかのページも広告が表示されないはずだ。

Adblockを無効にしても広告なしに動画サイトの動画を見れる方法はこちら>>


[PR]
by laura1988 | 2018-01-30 13:27 | 動画変換

iPhone通話録音アプリおすすめってある?iPhoneで通話内容を録音する機能はなくて電話録音をしたい場合はどうすればいいのか。と困っている人は多い。本文は、高音質・無劣化で iPhone通話(電話)内容を録音できるアプリ(無料&有料)をランキング形式でまとめてみた。

通話を録音するiPhoneアプリの必要性

ご存知のように、iPhone自体には電話録音機能は持っていなく、iOS11はiPhone画面を録画することができるが、音声録音はダメ。電話での大事な約束を忘れないようにとメモを取ろうとしてもできない場合はあったり、聞き間違いを防いだり、お客様との水掛け論でのトラブルを回避したり、取った電話メモを見返しても字が読めなかったり、社内コンプライアンスを向上するために、通話録音が不可欠。Android端末には電話録音機能があったが、iPhoneはiOS8の時点では通話内容を録音するアプリは収録されていない。iPhoneはApple製品で、アメリカや他の初外国では相手の同意がないまま通話を録音することが禁じられているため、Appleはこれを配慮し、世界統一仕様が前提で、通話内容を録音するアプリを収録していない。

iPhone通話を録音できる機能を持っていなくても、アプリやICレコーダー(+テレフォンピックアップ)などの外部機器を利用することにより、電話内容を録音することができる。

以下では、高音質・無劣化を行えるiPhone通話(電話)録音アプリ(無料&有料)をランキング形式でご紹介する。

iPhone録音を高画質無劣化に行えるiPhone電話録音アプリおすすめ

iPhone通話録音機能を持っていないため、大事な用件を電話している時などはどうしてもiPhone通話を録音したい場面があり、その時に外部のアプリケーションを利用しなければならない。テレフォンピックアップを利用してiPhone通話を録音できるが、実売価格で1500円から2000円程度でちょっと高いと思う人は多い。

そこで今回は、高音質・無劣化で使えるiPhone録音アプリ(電話内容)を選んでおすすめする。どっちでも使いやすくて、通話音量も調節でき、対応しているファイル形式も多様なiPhone電話録音アプリで、使用用途に合わせて最適なものを選んでください。

TipsiPhone通話録音アプリを使う前、電話録音法律を分かっておくべき。例えば、秘密録音、会話を相手に無断で録音する行為は罪になる。

iPhone通話録音アプリ:ディクタフォン- 音声レコーダー

開発:ALON Software Ltd.

容量:55.5MB

価格:無料(有料版もあり)

公式サイト:http://www.alonsoftware.com/Apple/dictaphone.php

特にジャーナリスト、ビジネスマン、ミュージシャン向けにデザインされた、シンプルでパワフルなボイスメモ・アプリです。また、素早く手軽な音声録音が必要な方ならどなたにも手放せないiPhone電話録音アプリである。最大48000 Hz/320kbpsでiPhone通話を録音できMP3/WAVフォーマットで保存したり、録音内容を糞類・整理できかったり、録音・再生中にブックマークを設定したり、Wi-Fi経由でiPhoneで録画した内容を転送したり、iTunesでファイルを共有したり、録音をDropbox/SoundCloud/Google Drive/SkyDrive/Boxにアップロードしたり、メールに送信できる。

ユーザーの口コミ:

① 、聞きたいところをすぐ聞けるようにスクロールをつけて欲しい

② 、とてもいいiPhone通話録音アプリケーションである。スクロール機能が付いていて聴きたいところがすぐ聞けたけど、今は、早送りしないとできない。スクロール機能をつけてほしい。

③ 、低音が良いのはいいだけど音が小さめであるね。それ以外は申し分ない。使いやすくて音声も綺麗に録音できた。

ディクタフォン- 音声レコーダー使い方

Step1ディクタフォン- 音声レコーダーを起動し、画面の真ん中に赤い録音ボタンがあり、この録音ボタンをタップし。iPhoneで通話を録音する作業が始まる。

Step2録音が終わったら右から2番目「■」模様の停止ボタンを押すと、録音を停止させる。

Step3録音したファイルを確認したい場合は、録音した音声のリストからチェックすることが可能。

Step4使い勝手が超簡単で、タイトルをタップするだけでこのiPhone録音アプリで保存されたファイルを再生できる。

Step5このiPhone電話録音アプリを細かく設定したい場合は、左上にある設定アイコンをタップするばOK。

iPhone通話録音アプリ:AudioRecorder 2

開発:Elias Limneos

容量:11.75MB

価格:有料(3.99ドル)

公式サイト: http://audio-recorder-2.softwar.io/ja

AudioRecorder 2は、とても便利なiPhone電話録音アプリで、iPhoneで通話を録音できるだけではなく、Lineなどでの通話、システム音、Messenger/Whatsappアプリ音、プレイ中のゲーム音も綺麗に録音できる。更に、VoiceMemoという機能も便利で、Activatorから一発で録音開始できる。ただし、AudioRecorder 2は標準レポジトリではなく別途レポジトリからインストールする必要がある。無制限の録音時間やファイルサイズをサポートすることが最大な特徴。

この通話を録音するiPhoneアプリはシンプル・直感的なインターフェースを持ち、初心者でもすぐに使いこなせる。

ユーザーの口コミ:

① 、重宝している。インターフェースは酷い。無制限で録音できる点がとてもいい。

② 、結構よく録れる。以前はdropboxだけしかアップロードできなかったけど、skydriveへアップロードもできるようになった。シンプルでよし。

③ 、PCにデータを移す時、しばしば接続が不安定になります。 それ以外は素晴らしい出来だと思う。

AudioRecorder 2使い方

Step1:CydiaStoreから「AudioRecorder」と検索してインストールする。インストールが完了されたら、場合によって設定できる。

Step2「設定.app」⇒「Audio Recorder」とタップし細かく設定する。オン-オーディオレコーダーをONに設定しておく。

Step3ホーム画面からiPhone電話録音アプリAudioRecorderをタップすると、指示に合わせて操作してください。

Step4録音履歴などが表示される。そこで再生し、メールに送信し、パソコンに取り出して視聴できる。

何かご不明点があったら、http://tools4hack.santalab.me/update-audiorecorder-2-support-ios9.html までにご参照ください。

iPhone通話録音アプリ:TapeACall Lite

開発:Epic Enterprises LLC

容量:41.9MB

価格:無料(有料版TapeACall Proは1200円)

公式サイト:https://www.tapeacall.com/ja/

最近ではTapeACallで電話を録音することは多い。機能が豊富で、iPhone通話を録音できるだけではなく、MP3フォーマットであなたに録音内容をメール送信したり、SMS/Facebook/Twitterで電話録音内容を共有したり、録音にラベル付け簡単に見つけ出せたり、通話録音中は通話者に連絡をするビープ音を通知したり、ご利用をパソコンに録音を簡単にダウンロードすることができる。簡潔なインターフェースを持ち、iPhone初心者でもすぐに使いこなせる。

ユーザーの口コミ:

① 、マジで便利、言った言わないを解消できる、簡単な操作で大変助かりますよ。できれば、録音を開始する時のピー音は無くして欲しいです。バージョンアップで期待している。

② 、とても使い易いと思う。操作も簡単で間違える心配がない。パソコンへの転送もワンタッチで、編集も楽。とても重宝している。

③ 、現在10数回使用していて録音できなかったことは一度もない。相手に少し保留になる時間が長いのが気になる。

TapeACall Lite使い方

Step1録音したい通話をiPhoneで開始する。これは普通の電話の発信や着信。

Step2通話中にこのiPhone録音アプリを起動する。

Step3録音ボタンをタップする。

Step4矢印が二方向から一つになっているグループ通話のボタンをタップする

Step5そうするとグループ通話となり、iPhone通話録音が開始。

iPhone通話録音アプリ:コールレコーダーIntCall

開発:Telestar

容量:11.5MB

価格:有料(一回のみ無料で録音できる)

公式サイト:http://www.telestarint.net/

コールレコーダーIntCallは、世界中で1100万回以上インストールされているiPhone電話録音アプリである。更に、通話を録音するiPhoneアプリでありながら、iPad/iPodでも使える。機能も豊富で、通話するのにSIMカードをインストールする必要はなかったり、通話の全て会話を録音できかったり、録音データを自動的にお使いのiPhoneに保存したり、メールで送信できかったり、iTunesファイル共有でコンピューターに転送したり、DropBox/Googleドライブなどにエクスポートしたり、WhatsAppでシェアすることができる。出力されたファイルの音質は綺麗で、たくさんの人に愛用されている。

ユーザーの口コミ:

① 、音質も良く、料金も安い。記憶しておきたい電話に大活用。相手への番号通知もできるので、普通の電話と変わらない。

② 、録音はバッチリできた。クリアな音でいいだと思う。本当に素晴らしいiPhone電話録音アプリで超おすすめ。

③ 、日本で携帯通話の録音が1分で30セントは安くないけど、音質もまずまずで、使える。使い易さも難しくはない。

コールレコーダーIntCall使い方

Step1発信:電話のダイヤルと同じで、このiPhone通話録音アプリコールレコーダーIntCallから電話をかけるだけで、通話は自動的に録音される。

Step2着信:電話に出ている最中にこのiPhone電話録音アプリコールレコーダーIntCallを開き録音ボタンをクリックし、アプロが電話をかける。

Step3録音された通話はこのiPhone録音アプリタブに表示される

元記事を読む>>


[PR]
by laura1988 | 2018-01-26 18:36 | 動画変換

「元々FirefoxにVideo DownloadHelperを導入済みだったのですが、ツールバーに表示されなくなりました。カスタマイズからも再表示ができなかったので一度アンインストールしました。そして再インストールし直そうとすると『このアドオンはお使いのバージョンのFirefoxと互換性がありません。』」

最近、使い慣れるアドオン機能「Video DownloadHelper」がFirefoxで使えなくなったり、消えてしまったり話がよく聞いた。それは一体どういうことだろうか。実に、米国時間2017年11月14日にリリースの最新バージョンFirefox Quantum(57)では、拡張機能がWebExtensionsベースに一本化された。PC版「Firefox 57」より、拡張機能の新仕様「WebExtensions」のみをサポートし、 従来型の拡張機能のサポートを打ち切る。FirefoxでDownloadHelperを再利用できるように、WebExtensionsベースのVideo DownloadHelper7.0.0をダウンロードとインストールしなければならない。

さて、今回の記事では、Video DownloadHelper7.0.0以降の使い方と設定方法、及びVideo DownloadHelper7の不具合&解決方法をまとめて解説する。

最新バージョンVideo DownloadHelper7.0.0詳細仕様

●リリース日:米国時間2017年11月14日

●サイズ:450.9 KiB

●動作環境:Firefox 57.0a1 以降

●公式ダウンロード先:https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/video-downloadhelper/

●その他:Video DownloadHelper7.0.0は、初のFirefox Quantumと互換性のあるアドオン機能で、前バージョン6.3.3からほぼ完全に書き直された。残念ながら、前バージョンに搭載された機能のすべてを7.0.0へ移行して再利用するには、あと数週間がかかりそうである。現時点で、基本的な機能が使える。

●基本的な機能:完全無料でウェブサイトに掲載された動画や、画像ファイルを取得してハードドライブへ保存することができる。Youtube、dailyMotion、Facebook、ニコニコ、Fc2、Periscope、Vimeo、Twitch、Liveleak、Vine、UStream、Fox、Bloomberg、RAI、France 2-3、Break、Metacafeを含め、合計で約1000以上のサイトに対応可能。

Video DownloadHelper7.0.0の特徴

●対応可能な動画配信サイトは山積みのようにたくさんある。普通に、ウェブサイトで対象の動画が正常に再生できるならば、パソコンへダウンロードして保存することができると思ってもいい。

●動画のURLは本物か偽物(邪魔な広告や不要な偽リンク)かと見分けることができる。そして、同一のページから複数の動画を検出する場合、ご都合による一つの選んではOK。

●ダウンロードできるファイルを検出後、アイコンは自動的にグレーからカラーになってアニメーションで知らせる。とても便利で使いやすい。

●クロスプラットフォーム対応。Firefoxをインストールしただけで、Mac、Windows、LinuxのいずれもVideo DownloadHelper7.0.0を使える。

最新バージョンVideo DownloadHelper7.1.0がリリース

●リリース日:米国時間2017年12月10日

●サイズ:520.6 KiB

●動作環境:Firefox for Android 48.0以降、Firefox 42.0以降

●新バージョン7.1.0では、7.0.0に発生してしまう不具合のところやバグを修正した上、古いバージョン6.3.3と同じレベルの動画検出とダウンロード機能が利用できるようになった。 

※Video DownloadHelper7.0.0とVideo DownloadHelper7.1.0の基本操作方法は大抵同じなので、以下は主に7.0.0を例として説明する。 

Video DownloadHelper7.xをダウンロードとインストールする操作手順

Step1:Firefox Quantum(57)を起動する。

Step2:画面の右上側にある「メニューを開きます」アイコンをタップしてから、「アドオン」をクリックする。

Step3:「アドオンを検索します」テキストボックスに、”Video Downloadhelper”を入力して、「Enter」キーを押す。

Step4:すると、検索結果の一番上に「Video Downloadhelper」が表示されるので、その右側にある「インストール」クリックする。そして、Firefoxアドオン最新版Video Downloadhelper7.xのダウンロードが開始。

Step5:ダウンロードは終わると、「Video Downloadhelperを追加しますか」というユーザーから許可請求するサブウィンドウが出てくる。そして、「追加」を押す。

これで、Firefoxアドオン最新版Video Downloadhelper7.xのダウンロードとインストールが完了。無事インストールが出来ていればブラウザの右上にVideo DownloadHelperのアイコンが追加されている。

Video DownloadHelper7.xを日本語化する方法

Video Downloadhelperは簡単なので日本語化しないでもストレスなく快適に操作することができる。だが、英語の界面でイライラして、やはり使用言語を日本語に設定したほうが安心すると思う方もいるらしい。現時点で、Video Downloadhelper7.x向けの日本語化ファイルがまだ公開されていないので、一応、前バージョンで利用できるものを使って、Video Downloadhelper7.xを日本語化するしかない。

一方、Video Downloadhelper7.xを日本語化するには、パソコン側とVideo Downloadhelper側とも、いろんな設定が行わなければならないので、初心者にとって少し難しくて、かなり手間がかかるかもしれない。

いずれにせよ、以下のページを参考してVideo Downloadhelper7.xを日本語化にしよう↓↓↓

https://www.macxdvd.com/blog/excellent-video-downloadhelper-tutorials.htm

※うまくいかない場合、もし何か間違いがあれば正しくやり直してください。なお、手段を尽くしても改善はないなら、Video Downloadhelper7.x専用の日本語化ファイルの配布を待つしかないだろうか。

Video DownloadHelper7.x設定方法

Firefox でVideo DownloadHelper7.0.0のアイコンをクリックして、 設定ボタンをたっぷする。そして、Video DownloadHelper7.0.0設定の画面に入る。設定画面の内容はすべて英語で表示されている。初心者にはどんな機能や意味なのかがわかりにくい面もある。とにかく、設定画面では基本的に「General」「Appearance」「Behavior」「More」と4つの項目がある。

General」:この項目で、DownloadHelper7.0.0の仕様、動作環境、連携アプリインストールの要請が表示される。連携アプリをインストールしなければ、Video DownloadHelper7.xで動画をダウンロードすることができないので、「Install Companion App」をタップする、連携アプリをインストールして下さい。

Appearance」:この項目では、タイトルメインパネルや、アイコンのアクティブ化、アイコン上のバッジ、リンク説明の表示/非表示を切り替え、通知、プライベート通知というオプションがある。動画のダウンロードや変換にほとんど影響を与えないから、ディフォルトのままでも大丈夫。

Behavior」:この項目では、たくさんのオプションが表示される。その中で、最もよく使われているのは、サイズ閾値の設定、連携アプリで再生の設定、一括でダウンロードできるビデオの数、再試行の数、リトライ遅延時間の制御、ファイル名の最大の長さ、対象動画のある拡張子を表示しない設定などである。ごニーズに合って最適した出力動画を取得できるように設定したほうがいい。ところで、オプションが多すぎて、どっちがどういう意味かわからなくて、嫌になってしまうかも知れない。それなら、この項目の設定をスキップしても構わない。

More」:出力ファイルの詳細パラメータにおいて、最も実用性のある項目だと言っても過言ではない。テキストボックスの右側にある▽を押すと、色々な形式を選択できる。一般的に言えば、汎用性が高く圧縮率も良好なMP4を使うことが多い。指定した動画形式により、動画の拡張子、フォーマット、ビデオコーデック、オーディオコーデック、音声抽出、ビデオビットレート、オーディオビットレートなどの数値も違っている。

Video DownloadHelper7.x使い方

以下の内容はYouTubeに例えて、Video DownloadHelper7.xを使って任意の動画配信ウェブサイトから好きなビデオをダウンロード・他の形式へ変換する方法を説明する。

Step1お好みのウェブブラウザを開いて、アドレスバーにhttps://www.youtube.com/と入力する。そして、ダウンロードしたい動画のあるベージを開いて、動画の再生ボタンをクリックする。次第に、Video DownloadHelper7のアイコンがグレーからカラーになると、いよいよダウンロードしよう。

Step2Video DownloadHelper7のアイコンをタップする。このYouTubeページからダウンロードできるファイル一覧が表示される。望みの解像度やファイルサイズによって保存したい動画を選んでください。

Step3後は、選んだ動画の右側にある⇒アイコンをクリックする。

Step4すると、ダウンロード画面が出てきた。ここでは、3つのダウンロードモード「Download」、「Quick download」、「Download & Convert」 が表示される。

①手っ取り早くダウンロードする場合、「Quick download」を押せばいい。
②ァイルネームや、拡張子を変換したい場合、「Download & Convert」を選択してください。
③普通にダウンロードする場合、「Download」をクリックすればOK。

※Video DownloadHelper7.0.0で動画をWMV、MPEG、MPEG-4、MPEG-2 DVD(PAL)、MPEG-2 DVD(NTSC)、MP3、MP3192k、MP3 HQ、iPod、iPhone、Galaxy Tab、Mobile 3GP、Zune、QuickTime(MOV)、AVI(MPEG+mp3)などに変換することができる。

Step5「ファイルの保存」ダイアログボックスが表示されると、「保存」を押す。保存時に名前や、保存場所の変更も可能。管理しやすい名前で保存しよう。大丈夫だったら、次へ進む。

Step6Video DownloadHelper7.xで動画のダウンロードプロセスが始まる。動画のダウンロードは完了になる。そして、保存先のフォルダが開いて、すぐに出力映像を確認することができる。

Video DownloadHelper7.xを使う際に、意外エラーや不具合が出てしまう時の対処法

1)キーワード:ダウンロードァイルの保存先を固定できない

「ダウンロードしたファイルの保存先って設定で固定できないのか?設定項目を探してるけど保存先に関する設定欄がみつからない 」

解決方法:残念なことに、Video DownloadHelper7.x設定画面では、個人の好きなように、ダウンロードしたファイルの保存先を設定や変更するオプションがない。

2)キーワード:連携アプリをインストールしなければ、ダウンロード機能が利用できない

「FirefoxのアドオンでVideo DownloadHelperの最新バージョン7.xを入れたのですが、動画を保存しようとすると、以下のエラーメッセージが出て保存出来ません。 Companion application required This operation requires an external application to be completed.(翻訳:連携アプリが必要。この操作では、連携させるアプリがインストールされていることが前提となります。) 何かDownload Helperと別に入れなければいけないのでしょうか? どうしたら保存出来るようになるでしょうか?」

解決方法:画面の指示するように、このCompanion application(連携アプリ)VdhCoAppSetup-1.0.7.exe(Windows版)をダウンロードとインストールすれば、Video DownloadHelper7.0.0が正常に利用できるようになる。

3)キーワード:Video DownloadHelper7.1.0では、連携アプリのアップデートが必要

「Video DownloadHelper7.1.0を利用中、「Companion application upgrade required。You are running the companion application version 1.0.7 but this feature requires version 1.0.11(翻訳:連携アプリのアップデートが必要。連携アプリ1.0.7を利用中、1.0.11へアップデートして下さい。)」というメッセージが出てきた。」

解決方法:画面の指示するように、このCompanion application(連携アプリ)VdhCoAppSetup-1.1.0.exe(Windows版)をダウンロードとインストールすれば、Video DownloadHelper7.1.0が正常に利用できるようになる。

4)キーワード:ダウンロードの残り時間わからない

「Video DownloadHelper7.xってダウンロードの残り時間わからなくなってません?」

解決方法:古いバージョンでは、ダウンロードの進捗状況が別窓で現れるから、確認することができる。残り時間はすぐわかる。だが、このVideo DownloadHelper 最新バージョンでは、動画のダウンロードプロセスが表示されない。今、それに対して有効な解決方法がない。Video DownloadHelperのバージョンアップを待つしかないようである。


[PR]
by laura1988 | 2017-12-15 18:50 | 動画変換

iPhone動画分割方法って?!

iPhoneで撮った動画が長かったり、iPhone動画から要らない部分だけをカットしたり、iPhoneに保存している動画を指定したポイントで動画を二つに切り分けたい場合は、iPhone動画分割ツールを利用する必要がある。

質問サイトでは「iPhoneで撮った動画を分割する方法って何。フリー動画編集ソフトAviUtlなどを使わず動画を2分割する方法はあるのか。」「ムービーメーカーでiPhone動画を縮めると、画面が真っ暗になり、動画が表示されなくなる。どうすればいいだろうか」「iPhone動画分割を行えるソフトを探している。長時間の動画があるので、分割したくて、劣化なしで、日本語で簡単な動画分割フリーソフトがあれば教えてください」とよく聞かれる。そこで以下では、初心者でも使いやすくて劣化なしでiPhone動画カットを行えるソフト(有料&無料)をランキング形式で紹介する。

記事全文を読むhttps://www.macxdvd.com/blog/excellent-free-video-splitter-tools.htm

iPhone動画カットソフトおすすめランキング|劣化なしでiPhone動画を縮める

iPhoneに保存している動画ファイルが長くて、複数のクリップに分割したい場合、又は動画にYouTubeやその他のホスティングサイトの広告、中断、不要なコンテンツだけ削除したい場合は、iPhone動画分割ツールが不可欠。

以下では、iPhone動画分割/iPhone動画トリミング/iPhone動画カットを行えるソフト(有料&無料)をランキング形式でまとめてみた。

動画分割:指定したポイントで動画を二つに切り分けること。

動画トリミング:動画の一部を取り出すこと。

iPhone動画分割ソフトおすすめ:iMovie

対応OS:macOS&iOS

iMovieは、Apppleから開発され、iPhone動画を編集するアプリである。安全性・操作性が優れ、初心者でもすぐに使いこなせる。機能も豊富で、iPhone動画分割を行えるだけではなく、iPhone動画削除、iPhone動画トリミング、iPhone動画結合、iPhone動画コピー、iPhone動画のつなぎ部分変更なども行える。

使い方も簡単で、数回クリックするだけで動画分割作業が完成できる。

公式サイト:https://www.apple.com/jp/imovie/

iPhone動画トリミングソフト:MacX Video Converter Pro

対応OS:Mac&Windows

iPhone動画トリミングを行える他、iPhone動画に透かし/字幕を追加したり、iPhone動画をクロップしたり、iPhone動画の向きを回転したり、iPhone動画のパラメーターを調整することができる。実用的な動画編集機能を持ち、自由に動画を編集できる。

更に、iPhone動画カットを行える以外、動画変換・動画ダウンロード、動画録画、BGM付き写真スライドショーも作成できる。有料ソフトであるため、機能が非常に豊富。開始時間と終了時間を指定して、動画をカットできる。

絶えず更新中、最新のテクノロジーを導入し、無劣化でファイルを出力できる。

公式サイト:https://www.macxdvd.com/mac-video-converter-pro/index-jp.htm

iPhone動画分割ソフトおすすめ:Movavi Video Editor

対応OS:Mac&Windows

Movavi Video Editorは、iPhone動画分割を完璧に処理できるソフトウェアである。スタイリッシュなトランジション、タイトル、フィルターを追加したり、動画の手ブレ補正と逆転、サウンドを均一化させたり、動画を結合したり、動画を扱いやすい断片に分割し保存したくない部分を切り取ることが可能。

使い方も簡単で、このiPhone動画分割ソフトをインストールしてから、「メディアファイルの追加」をクリックし、分割したい動画を読み込む。動画を二つの部分に分割するには、タイムライン上の動画をクリックし、動画内の切り取るポイントに赤いマーカーを移動され、プレビューウィンドウで動画を再生することで、動画の特定部分を確認できる。確認できたら、「ハサミ」アイコンをクリックし、動画が二つに分割される。最後、「エクスポート」をクリックし、ポップアップウィンドウ上部のタブから動画の形式を選択し、「保存先」を指定し、「開始」ボタンをクリックすればOK。

公式サイト:https://www.movavi.com/jp/videoeditor/

iPhone動画トリミングソフト:Any Video Converter

対応OS:Mac&Windows

Any Video Converterは、フリーソフトであっても、機能がたくさんある。動画をCD/DVDに焼いたり、動画/音声を変換したり、オンライン動画をダウンロードしたり、動画を編集することができる。

動画編集機能に関しては、字幕追加/動画クリップ/動画クロップ/動画結合/動画反転/ 輝度調節/スペシャルエフェクト・ウォーターマーク追加などができる。

使い方も超簡単で、動画追加後、カットしたいファイルを選択し、「ハサミ」ボタンを押し、「開始点」と「停止点」を押し必要な部分を確定したら、「適用」ボタンをクリックし、「OK」ボタンを押しメイン画面に戻る。後は出力形式を選択し、「変換」ボタンを押す。

公式サイト:http://jp.any-video-converter.com/any-video-converter-free.php

iPhone動画分割ソフトおすすめ:Avidemux

対応OS:Mac&Windows

Avidemuxは、高速・無劣化で動画を分割して、時間を短縮できるソフトウェアである。音声ファイルや動画ファイルから読み込め、Windows/macOS/Linuxで動作でき、動画カット/結合などといった基本的な編集機能も備えている。

不要な場面のカット、動画連結、フォーマット変換、リサイズ、クロップ、黒ベタ追加、画質補正、色調補正、回転/反転、フェード効果挿入、字幕合成、音ズレ補正、ロゴ除去、音声抽出などの処理も行える。機能が非常に豊富で、大勢の方々に愛用されている。

公式サイト:https://www.gigafree.net/media/me/avidemux.html

iPhone動画分割ソフトおすすめ:Windows Live ムービーメーカー

対応OS:Windows

iPhone動画を縮める場合、Windows Live ムービー メーカーを使っている人は多いだろう。写真、動画、音声ファイルを手軽に編集できて、左右2分割のペインによるインターフェースで構成され、写真、動画、音声ファイルを取り込んだ後、プレビューで結果を確かめながら動画編集を行える点が最高だと思う。

Windows Live ムービー メーカーは、iPhone動画分割とiPhone動画トリミングを行え、無劣化で要らない部分を削除できる。日本語表示が可能で、手軽に操作できる。

公式サイト:https://solutions.vaio.com/1458

iPhone動画分割ソフトおすすめ:Renee Video Editor

対応OS:Windows

最も人気な動画編集フリーソフトで、iPhone動画分割はもちろん、iPhone動画カット、iPhone動画に透かし/BGMを追加、iPhone動画クロップ、iPhone動画回転、iPhone動画に字幕・エフェクトを追加することが可能。

更に、直感的なインターフェースを持ち、全ての機能がメインメニューに表示され、初心者であっても簡単に操作できる。絶えず更新中、Windows10にも対応している。MP4、AVI、MPEG、WMV、m4a、MP3といった今流行っている形式を読み込め、無劣化で動画ファイルを分割/カット/トリミングできる。

公式サイト:https://www.reneelab.jp/video-editor

iPhone動画分割ソフトおすすめ:ビデオカット

対応OS:iOS

ビデオカットは、優れた動画編集アプリで、iPhone動画分割はもちろん、iPhone動画トリミング、トリムする範囲を選択して動画を保存したり、二つかそれ以上の短いビデオをインポートし結合することができる。デザインが簡潔で、インターフェースもシンプルで、初心者でもすぐに使いこなせる。

日本語にも対応し、iPhoneにインストールして、PCを使わずに動画を分割/カット/トリミングできる。

公式サイト:http://u0u1.net/HsIZ

まとめ|最適なiPhone動画分割/トリミング/カットソフトを選ぼう

上記で紹介されたiPhone動画分割ソフト、iPhoneトリミングソフト、iPhone動画カットアプリを了解してから、どう思っている。昔からimovie/ Windows Live ムービーメーカーを触っているため、それ以外の選択肢がないので、あまりおすすめ紹介にならなかったかもしれない。ただ紹介された各iPhone動画分割ソフト、体験版があり、予めダウンロード・インストールして、一度試してみてはいかがだろうか。無劣化で手軽に動画を編集できる。


[PR]
by laura1988 | 2017-12-11 13:27 | 動画変換

Digiarty社は、超高速な動画変換ソフト、オンラインダウンローダー、写真スライドショーメーカ、動画編集ツールを含むオールインワン動画ソフト「MacX Video Converter Pro」の最新版を11月中旬よりリリースします。無劣化動画変換や4kと2k出力プロファイルの追加などの新機能や改善点を7点追加。この追加により、動画変換のユーザーエクスペリエンスをより一層向上させることに成功致しました。

http://www.businesswire.com/news/home/20171116005618/ja より引用

動画を4K2Kの高画質に出力可能

4Kと2K解像度のMP4出力プロファイル追加によって、4Kビデオカメラで撮影した4K解像度のMOV動画を高い互換性を持つ4K/2K解像度のMP4動画に変換し、4Kの高解像度をそのまま維持して高品質の動画を更に多くのデバイスで再生が可能になります。

ファイルフォーマットを無劣化で変換可能、変換スピードも10倍アップ

動画ファイルは動画コーデックと音声コーデックで圧縮し、コンテナに保存したものです。同じコーデックで異なるコンテナに保存することを可能にしました。中身(コーデック)が同じで、動画ファイルフォーマットは違うことが可能です。

動画のコーデックを異なるものにエンコードする場合、出力された動画ファイルの画質や音質は通常劣化を避けることが出来ません。しかし、エンコードは行なわず、動画ファイルのフォーマットを変更するのであれば、動画の品質は劣化しません。

Mac版のMacX Video Converter Proに追加した「自動コピー」という機能により、無劣化でファイルフォーマットを変換することが可能です。入力されたビデオ/オーディオが出力デバイスに適用可能と検出された場合は、そのコーディングデーターが出力ファイルへ直接にコピーされます。エンコードすることがないので、変換スピードが10倍になる他、ソースビデオの画質と音質をそのまま維持して、無劣化変換が可能になります。

動画変換スピードが爆速

IntelのQSVとNVIDIAのNVENCハードウェアエンコードを使ったH.264変換、NVIDIAのNVENCハードウェアエンコードを使ったH.265変換はこのバージョンからサポートします。QSVとNVENCハードウェアエンコード対応で、H.264に変換する場合は爆速になります。NVENCハードウェアエンコードで、H.265に変換するのも爆速になります。

HEVC/H.265に対応し、出力画質がより一層綺麗に

HEVC/H.265エンコーディング及びHEVC MP4フォーマットのサポートによって、出力した動画は同じ画質で、H.264の動画ファイルより、更に小さなファイルサイズになります。同じファイルサイズのH.264の動画ファイルと比べ、画質が向上します。

20171113に更新したMacX Video Converter Pro v 6.2.0の更新点まとめ
追加:アップコンバージョン用の4K MP4出力ファイル。
追加:2K MP4出力ファイル(例:4K動画を2K動画へ直接に変換する)。
追加:HEVC/H.265エンコーディング及びHEVC MP4フォーマット。
追加:H.264用のQSVとNVENCハードウェアエンコーディング。H.265用のNVENCハードウェアエンコーディング。
追加:「自動コピー」項目。品質を損なうことなく、最大のトランスコーディング速度でH.264動画ファイルをコピペのように再フォーマットすることができようになりました。

改善:回転角度を持つ動画の互換性。出力動画ファイルは、ポータブルデバイスで順調に再生できます。
改善:強化された安定性と互換性があるトランスコーディング・コア・ライブラリ。

MacX Video Converter Proについて

MacX Video Converter Pro は専門的且つ素晴らしいMac用超高速動画変換ソフトとして、Macで動画を変換できるだけではなく、動画をダウンロードし、BGM付き写真スライドショーを作成し、スクリーンをレコードし、動画を編集する最高なオールインワン式のソリューションです。YouTube, ニコニコ動画, FC2動画, ひまわり, Vemoなどといった最も人気のある動画共有サイトから動画をダウンロードできます。また、この先進的な変換機能を備えるMac用動画変換ソフトによって、SD, HDと4K解像度の動画ファイルを思う存分に楽しむことができます。ビデオを様々なビデオ・オーディオ形式(例えば、MP4, MOV, MKV, AVI, WMV, FLV, MTS, TS, M2TS, MKV, MP3, AC3, WAVなど)に変換できます。プリセットプロファイルを内蔵し、 動画をiPhone (iPhone X/8/8 Plus/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus), iPad (iPad mini 4/iPad Pro/Air 2), iPod及びその他のデジタルデバイスに変換して、素敵なビデオを楽しむことができます。更に、世界初ビデオエンコード専用処理機能、Intel Quick Sync Video(QSV)機能を使って、競争相手の速度を5倍以上も上回っていて超高速且つオリジナルの品質を保ち、動画を楽々変換できます。

  


[PR]
by laura1988 | 2017-11-17 18:21 | 動画変換