Macの専門家

macsoftare.exblog.jp

Mac os Xの環境で使えるソフトウェアを探してみましょう。

カテゴリ:DVDリッピング( 105 )


MacBook Pro/MacBook Air/iMacを使っている方の多くは, どのソフトを使ってMacでDVDのバックアップを取るのかと質問した. そこで本文はマックでDVDをバックアップする方法をご紹介する. DVDバックアップに特化されているソフトで手軽に完成できる。




Mac DVDバックアップできない?!


DVD鑑賞者にとっては、DVDデータの保存が大切だろう。だが、質問サイトではMac DVDバックアップ方法に関する問題がたくさん。例えば、「DVDをバックアップできるか?方法を教えてください。」「DVDをバックアップして.isoファイルにしたい。HDDに動画を保存したい。できるだけ高速で短時間で処理したい。有料・無料のDVDバックアップソフト、どちらでも構わない。」「市販DVDバックアップ保存について。DVD Decryperで市販のDVDを保存し残している。最近2枚のDVDでバックアップ(HDへ落とす)ができなかったが、原因と解決策を教えてください。」


DVDバックアップできない主な原因は、コピーガードである。それはつまり、DVDには何らかのコピーガード(例えば、CSS、CPRM、容量偽装、Cinavia、UOPs、APS、リージョンコード1~6、RCE、ソニーArccOS、ディズニーX-projection DRM)が施されている。コピーガード解除をしないと、Mac DVDバックアップが無理。


定番のMac DVDバックアップソフトおすすめ|無劣化でDVDをバックアップ


MacでDVDをバックアップしたい方は、現在大人気なDVDバックアップソフトMacX DVD Ripper Proをお試し下さい。多機能、超高速、無損質がこのソフトの最大な特徴。自作製DVDはもちろん、市販DVDもサポートしている。



コピーガード解除力がパワフルで、CSS、容量偽装、UOPs、APS、リージョンコード1~6、RCE、ソニーArccOS、ディズニーX-projection DRM、アダルト/ダイエットDVDコピーガードを手軽に解除でき、1:1の比率でDVDをコピーしたり、MP4/MOV/FLV/MKV/MP3にリッピングしたり、iPhone、iPad、iPod、Android、Xperia、Galaxy、PSP、PS、Apple TVなどの今流行っているデバイスに取り込める。革命的な新しい専門音楽DVD対応技術、無劣化でDVDをオーディオファイルに変換することが可能。更に、絶えず更新中、現在は新しいハードウェアアクセラレーション技術を導入し、爆速でVLC Player などのプレーヤーで再生できないDVDやPCで見れないDVDを手軽にMP4(H264)/M4V/MOVなどの映像形式に変換でき、それでいつでもどこでもお気に入るDVDを楽しめる。業界最先端の技術を導入し、爆速・使いやすく・頼れるDVDリッピングソフトと評価されている。


Mac DVDバックアップソフトを使って、DVDバックアップ方法をご紹介


まずMacX DVD Ripper ProソフトをMacパソコンにダウンロードインストールしてください。そして、インストール中に使用する言語が個人によって日本語を選択することができる。


Step1:左上にある「ディスク」アイコンをクリックし、バックアップしたいDVDディスクをソフトに読み込ませて、DVD種類を選択する画面が表示され、そこにある「自動検出」にチェックを入れて、OKをクリックすればOK。もし「自動検出」にチェックを入れても、Mac DVDバックアップできないなら、「強制ISOにチェックを入れてもう一度試してみてください。



MacX DVD Ripper Proがサポートする入力フォーマットにはDVDフォルダとISOイメージがある。入力形式はDVDではない場合に、相応なボタンを押すことで読み込んでください。


Step2:市販DVDにかかっているコピーガードが解除されたら、出力プロファイル選択のサブウィンドウが出てきた。MacX DVD Ripper Proは350+プロファイルを用意しており、ご使用用途に合って選んでください。


DVDの全てのコンテンツをそのままでコピーしたい場合、「DVDをISOイメージへクローン」や、「フルタイトルコピー」を選んでください。また、DVDファイルサイズを小さくするため、DVDを圧縮してコピーする場合、「メインタイトルコンテンツコピー」や、圧縮率高い動画形式「MP4」をご利用ください。そして、DVDをハードディスクではなく、持ちやすいiPhone iPad Xperia Androidに取り込んで再生する場合、モデル別で出力プロファイルを選択する。


Step3出力ファイルを保存するフォルダ及び保存先を指定する。空き容量不足が原因のエラーを避けしようと、できるだけ空き容量の多いHDDへ保存してください。


Step4「RUN」ボタンをクリックして、Mac DVDバックアップがスタート。DVDバックアップの進捗状況は画面の中央に現れるプログレスバーで表示される。



MacX DVD Ripper Pro(Macバージョン)使い方>>




Mac DVDバックアップを行う前、要チェックしておくべき


DVDバックアップ時、何をすると違法になるのか?  「技術的保護手段」が施されたTV録画および市販のDVD・Blu-rayのコンテンツを権利者の意図しない手段でバックアップする行為は、個人用途や家庭内利用の範囲から外され、違法となる。TV録画および市販のDVDに対してこれらのツールを利用する場合は、ディスクの再生目的のみで利用してください。ディスクの複製・変換を行う場合は、自作DVDや家庭用ビデオカメラで個人的に撮影したデータなどで利用するようにして下さい。


②、なぜ無料のMac DVDバックアップソフトは勧めできない?  この質問がよく聞かれるだろう。無料のMac DVDバックアップソフトより有料の方がいいと言った人は多い。それはなぜかだろう。無料のDVDバックアップソフトにはいくつかのデメリットがあるから。例えば、ソフトウェアの安全性、コピーガードの解除力、バックアップされたDVDが再生できない、対応している出力プロファイルが少なくて最新機種で楽しめない等など。機能面、操作性、安全性から見れば、有料のMac DVDバックアップソフトの方が良い。


欠点のない優秀なMac DVDバックアップソフト|MacX DVD Ripper Pro


Macで市販DVD(ダイエット・アダルトDVDも含め)をバックアップできる他、専門音楽DVD、PCやメディアプレーヤーで再生できないDVD、ほぼ全てのDVDをバックアップすることができる。実用的な編集機能を持ち、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーできる。DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。



[PR]
by laura1988 | 2017-03-17 12:53 | DVDリッピング

無劣化でMac OS XでDVDをMP4に変換できるソフトおすすめ


mac dvd mp4



自宅で映画を見るのが好きな人にとって、少なくとも複数枚から数十枚、さらに数百枚のDVDディスクもあるだろう。事前にそれらのDVDをMacに取り込んでちゃんと保存しておけば、大切なDVDの紛失・破損時も安心。DVDデータを抽出してそのままでMacに取り込むより、DVDをMP4へ変換したほうが手取り早い。MP4は一番汎用性の高い動画形式として、Macとの互換性が良く、画質や解像度を犠牲にせずにファイルサイズを小さくすることもできる。だが、初心者や機械音痴にとって、どうやってMacでDVDをMP4に変換するかと分からないかもしれない。今回の記事では、MacでDVDをMP4に変換する方法をわかやすく解説する!誰でも簡単に操作できる操作性!


記事全文はこちら>>


MacDVDMP4に変換する前知るべきこと


ツタヤディスカス、GEO、hulu、楽天レンタル、ぽすれん、DMM等からの市販・レンタルDVDは必ずと言っても良いほど様々なコピーガードで保護されている。それらのDVDをMP4に変換するのは、コピーガードを解除可能、ソースDVDをMP4で出力できると2つの条件を満たす第三者のソフトが必要。


その時、MacでDVDをリッピングにおいてよく使われている定番ソフトHandbrakeは、まず頭に浮かぶかもしれない。だが、そのコピーガード解除能力をさておいて、出力形式はMP4ではなく、M4Vになることだけで、Handbrakeは役に立たないことが分かる。ところで、最近、Handbrake正式版がリリースされた。正式版だからこそ、その前の無料版と比べて、大幅と言えないとしても、多少に進化するに間違いない。Handbrakeの愛用者なら、お試してもいい。


もう一つの定番ソフトMacTheRipperはどうなるだろうか。MacTheRipper2.6.6では、CSS、Macrovision、RCE、ARccOSというDVDコピーガードを解除できるが、MacでDVDをMP4に変換機能を搭載していない。ただ、DVDメニューを含める、丸ごとにDVDをVOBファイルにコピーするだけ。そして、有料版MacTheRipper4.0.0のダウンロード場所はどこにも見つからないし、海外製ソフトなので日本語化もされていない。英語が苦手な人にとっては使いづらく、遠い存在である。やはりMacTheRipperのほうも諦めるしかない。


最後、絶対できるDVD MP4変換Mac用ソフトMacX DVD Ripper Proをおすすめ。MacX DVD Ripper Proを聞いたこともない人にとって、その魅力はどこにあるかと迷っているだろう。MacX DVD Ripper ProはDigiarty社によって開発されたもので、コピーガード解除能力、多機能、操作性、変換スピードがライバルよりすべて最高峰。


MacX YouTube Downloader無料ダウンロード


コピーガード解除能力:APS、DVD CSS、リージョンコード、UOP、Sony ARccOS等通常のDVDコピーガードを簡単に解除するのである。そして、近年ディズニー、ピクサー系DVDに導入して、「DVDFab」を筆頭とするリッピングソフトを全滅させた新たなプロテクト「ディズニーX-projection DRM」も、完璧に解除する。


操作性:ユーザインタフェースが日本語化されていて、わかりやすく綺麗である。これだけで大体使い方が分かる。機械音痴やパソコンの初心者でも、ストレスなく気軽く操作することができる。


多機能:350+の出力プロファイルを内蔵し、AppleデバイスiMac、MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、Mac mini、Mac Pro 、iPhone、iPad、Xperia、サムスンGalaxy、富士通、シャップへのプロファイルを搭載する。自由にパラメータ(フレームレット、解像度、ビットレット、オーディオ音声)をカスタマイズ;トリミング、クロップ、合併、字幕追加;DVDからオーディオを抽出、着信音に設定;好きなシーンをスナップショット。


変換スピード:ハイパースレッディングや、バッチ変換処理、マルチコアCPU処理技術によって、ディスクをコピー・リッピングする際、一般的なリッピングツールと比べて合理的な範囲でもっと早い速度が期待できる。Handbrakeより動作が40%高速化。


MacX DVD Ripper Proを利用してMacでDVDをMP4に変換する手順


まず、このDVD MP4変換Macソフトをお使いのパソコンにダウンロードとインストールしてください。起動後、「help」をクリックして、界面言語を日本語に指定できる。


インストール方法:


1:無料ダウンロードアイコンを押して、セットアップファイルを無料ダウンロードしてください。そして、macx-dvd-ripper-pro.dmgを起動する;


2MacX DVD Ripper Proをアプリに入れます。インストールは終了である;


3右上におる「Help」をクリックして、言語が選択できます。ここでは、「日本語」を選択して、日本語版になっている;


4有料版への広告が表示されるが右下の「後で通知する」をクリックする。そして、MacX DVD Ripper Proが使えるようになった。


5インターフェースの左上側にある「DVD追加」ボタンをクリックし、DVD のタイトル名(ファイル名)がドライブに表示されるので「OK」を選択する。 DVDドライブが複数ある人はドライブを選択しなおしてください。その後、DVDの解析が始まる。


6解析終了するとソフトは自動的で出力形式の選択界面を表示する。MacでDVDをMP4へ変換する場合、手順として、「Macの通常映像」->「MP4動画(MPEG4)」->「完了」ボタンを押してください。


7「ブラウザ」をクリックして、出力MP4ファイルを保存するフォルダと保存先を選んでください。保存先は十分な空き容量があるかと確認したほうが良い。


8以上の準備ができたら、「RUN」ボタンをクリックして、MacでDVDをMP4に変換するプロセスがスタート。進捗状況が別窓で現れるから、確認することができる。変換プロセスが終わったら、「OK」ボタンをクリックしてすべての操作が完了!



[PR]
by laura1988 | 2017-01-09 13:23 | DVDリッピング

DVD Shrink使い方】ダウンロード・インストール・日本語化・DVDコピー&圧縮方法を網羅!



ネットからDVD Shrinkをダウンロードとインストールただけで、DVD Shrinkのユニークな魅力と使い勝手の良さを体験できる。 ところが、DVD Shrinkを初めて利用する人にとって、何から何まで分からないことだらけだよね。今回の記事では、DVD Shrink重要な機能と使用用途、ダウンロードとインストール方法、及びDVD Shrink使い方を小学生でもわかりやすく紹介する。【記事全文はこちら>>


DVD Shrinkは定番DVDリッピングソフトとして、名ばかりではなく、開発終了としても、有料ソフトと比べると劣っていない便利な機能を搭載するため、依然として多くの人々に愛用されている。さて、DVDシュリンク使い方を紹介する前、まず、DVD Shrink便利な機能を紹介しよう。



  • 最大8.5GBもある2層式DVDのデータを圧縮し、4.7GBのDVD±Rにも収まるサイズに圧縮リッピングできるし、圧縮なし丸ごとにコピーすることもできる。

  • ご要望に合わせて、圧縮率を変更することができる。

  • 暗号化技術の一つであるリージョンコードのフリー化や自由数値で再設定が可能。

  • メニュー画面の削除、特定の字幕や音声の削除、特定の動画の静止画置き換えも行える。

  • DVD Decrypterやライティングソフトと連携して、DVDを空のDVDに書き込むことができる。


DVD Shrinkダウンロード:DVD Shrink(最新バージョンは3.2.0.16)は11年前に開発停止したソフトである。2012年10月の法律改正においてDVD Shrink日本語版は使用禁止となっている。いまのところ、公式での配布も終了して、あちこちのサイトでダウンロードすることができるが、マルウェアやウイルスが混入していないか心配している人も多い。ネットから「DVD Shrinkをダウンロードしようとしたらウイルスバスターに反応しました。」というようなトラブルがよく見られる。そのため、100%クリーン&安全、ウイルスなしのDVD Shrinkをダウンロードして利用したい場合、DVD Shrink英語版の公式サイトからダウンロードしてください。


英語版DVD Shrinkダウンロードサイト>>


DVD Shrink3.2.0.16ダウンロード:


http://newpcsoftwares.com/2014/11/dvd-shrink-v3-2-0-16-download-latest-version.html
DVD Shrink3.2.0.15ダウンロード:http://dvd-shrink.en.softonic.com/


DVD Shrinkをインストール手順:



1. ダウンロードしたDVD Shrinkインストーラーを実行するとセキュリティ警告が出るので「実行」をクリックする。そして、DVD Shrinkのセットアップウィザードがスタート。


2. 使用許諾書が表示されるので「I accept the agreement」にチェックを入れて「Next」を押す。


3. インストール先を指定する。特にこだわりがなければデフォルトのままで構わない。


4. スタートメニューへの登録を行う。ここもデフォルトのままでOK。


5. デスクトップにDVD Shrinkのショートカットを作成する場合は「Create a desktop icon」にチェックを入れる。 同様にタスクバーのショートカットを作成する場合は「Create a Quick launch icon」にチェックを入れる。


6. 最終確認をして「Install」をクリックするとDVD Shrinkがインストールされる。インストールが完了したら「Launch DVD Shrink」にチェックを入れた状態で「Finish」をクリックするとDVD Shrinkが起動する。そして、DVD Shrink使い方のご案内へ移動しよう。


【DVD Shrink使い方】:DVDをコピー・圧縮する手順



DVD Shrinkをお使いのパソコンにダウンロードとインストールした後、DVD Shrinkを利用できるようになる。ソフトをインストールした時、必ず日本語化する人っているらしい。DVD Shrinkを日本語化したいなら、DVD Shrink日本語化パッチ・インストール手順をご覧ください。そして、↓↓↓は最新バージョンDVD Shrink3.2.0.16を例をとして、DVDシュリンク使い方を紹介する。


Step1: DVD Shrink3.2を起動したら、「ディスクを開く」アイコンをクリックして、「DVDドライブの選択」に移って、 決めったら「OK」ボタンを押す。


Step2:フルディスクでコピーとは、つまり、ディスクの中身、本編や字幕・音声や特典映像などすべてをそのままでコピーすることである。一方、圧縮でコピーとは、個人的な使用用途に合わせて、異なる圧縮率でDVDをコピーすることである。


フルディスクでコピーへの設定:上部メニューで「フルディスク」をクリックして圧縮設定界面での「ビデオ」項目から「非圧縮」を選ぶ。


圧縮でコピーへの設定:すべて自動モードで簡単に圧縮バックアップするなら、上部メニューで「フルディスク」をクリックし、「DVD構成」で1番上のタイトル部分をクリックし反転させる 次に圧縮設定の「ビデオ」項目を「自動」にする。


Step3:「バックアップ」アイコンをクリックしたら、出力先デバイスの選択界面が出てきた。ISOイメージファイルにコピーしたいなら、ISOイメージファイルを選んでください。


ちなみに、DVD ShrinkとDVD Decrypterの連携で、DVDを空のDVDに焼くことが珍しくない。DVDを焼く場合、ここでは、「ハードディスクフォルダ」を選んで結構。


出力プロファイルが決まったら、出力映像の保存先を指定ください。「参照」を押して、合要望に合って、保存先を指定可能。


Step4:以上出力プロファイルと保存先の設定が出来たら、「OK」ボタンでエンコード開始。


ヒント:バックアップの完了画面が出たら無事バックアップコピー完了。 指定したフォルダに保存されているか確認してみてください。


以上DVD Shrink使い方を読んだら、迷うことなく簡単にDVD ShrinkでDVDをコピーできるだろう。


関連記事:


DVD Shrink書き込みできない対処法>>


DVD Shrink再編集機能の使い方を詳しく紹介!素人も気軽く操作できる>>


DVD Shrink圧縮方法&圧縮できない時の対処方法>>


DVD Shrink保存先変更方法をご紹介>>


[PR]
by laura1988 | 2016-12-02 19:02 | DVDリッピング

iPhone 6s / 6s Plusより、iPhone 7 Plusはデザインから機能まで大幅にチューンナップされている。性能が向上しているが、本体の重量は軽くなっている。そして、シルバー、ゴールド、スペースグレイの5つの仕上げから選べる;また、イヤフォンジャックが廃止されたため、iPhone 7/7 Plusでイヤフォンを使うには、「AirPods」をはじめとするワイヤレスイヤフォンか、Lighthing端子に接続するアダプターを使う必要がある。それに加えて、iPhone 7 Plusには、iOS 10、A10チップ、デュアルカメラ、防水防塵仕様等の新機能を搭載している。ストレージ容量も32GB・128GB・256GBへ増大するので、iPhone 容量不足で悩んでいるユーザーも安心にiPhone 7/iPhone 7 Plusへ機種変更することができる。

ところで、今回の記事では、すでにiPhone 7/iPhone 7 Plusを入手したユーザーや古いiPhoneモデルを使っているユーザー向け、市販DVDやレンタルDVDをアイフォンに取り込んで再生する方法をご紹介する!

すきま時間や移動中などの時間を使って、スタイリッシュなiPhone 7 Plus等のiPhoneモデルを持ちながら、お気に入りの映画を鑑賞するのはワクワクするってほどじゃないにしても、快適!残念なことに、Amazon、楽天から購入した市販DVDにも、TSUTAYAやゲオからのレンタルDVDにも関わらず、必ずと言っていいほどコピーガードで保護されている。つまり、DVDに付きコピーガードを解除しなければ、DVDをアイフォンに取り込むことが不可能。

アイフォンでDVDを見られようと苦戦している人は少なくないだろう。心配することなく、ここではプロなiPhone DVD変換ソフトMacX DVD Ripper Proをオススメ。今活躍しているDVD CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、UOPs、Disney X-project DRMなどのDVDコピーガードが、手軽に解除できる。それにiPhone 7 Plus /6s /6 Plusへのプロファイルを含め、300種類のプロファイルを内蔵するため、DVDをiPhoneに変換できる以外、様々なビデオ・オーディオフォーマットにもサポートしていて、DVDをMP4、FLV、MOV、MKV、AVIなどといった形式に変換できる。それで、今流行っている端末(例えば、iPad Pro /Air2 /mini4、Xperia XZ /Z5 /Z4、Galaxy Note7 /S7、Nexus 6P、Surface Pro4など)でDVDディスクを楽しめる。

(iPhone 7 Plus /6s /6 Plus等)DVDをiPhoneに取り込む操作手順

まず、iPhone DVD変換ソフトMacX DVD Ripper ProをMacコンピュータにダウンロードとインストールしてください。Windowsコンピュータで操作したい場合、Windows版をご利用ください。起動したら、上部の「Help」をクリックして、インターフェース言語を日本語に指定できる。分かりやすいインターフェースが備えるため、玄人にも、素人にも簡単に操作できる。(以下はデッドプールを例として、iPhoneにDVDを取り込む操作手順を説明する。)

記事全文はこちら>>


[PR]
by laura1988 | 2016-11-28 16:22 | DVDリッピング

Digiarty社は、同社が開発・販売するMac用DVDリッピングソフトウェア【MacX DVD Ripper Pro】の最新バージョン4.9.5を先日より提供開始しました。今回のバージョンアップにより、ディスクをコピーやリッピング際に、さらに高速処理が可能になったとのことで、従来のバージョンはもちろん、ライバルよりも約10%~40%動作高速化を実現致します。また、最新暗号化技術が一早く対応、【macOS Sierra】上での安定性が向上、人気端末iPhone 7/iPhone 7 Plus、Xperia X Compact、Xperia XZ、Galaxy S7 / S7 edge向け新規出力プロファイルの追加が行われております。

超爆速!Mac用リッピングソフト「MacX DVD Ripper Pro」が進化して新バージョン!

WindowsおよびMacのいずれの環境もサポートしています。
Mac対応のMacX DVD Ripper Pro詳細:

https://www.macxdvd.com/mac-dvd-ripper-pro/index-jp.htm

Windows対応のWinX DVD Ripper Platinum詳細:

https://www.winxdvd.com/dvd-ripper-platinum/index-jp.htm

MacX DVD Ripper Proでできること一覧

DVDを1:1丸ごとでISOイメージ、DVDフォルダにコピー

●ISOイメージとDVDフォルダを動画形式に変換

●DVDディスクをコピーやリッピングしてMac/PC/iOS端末/Android端末に取り込んで保存;

DVDをMP4、MOV、FLV、MKV、MP3、MPEG、H.264、AVI、WMV等様々な動画形式に変換;

●いらない部分カット、動画拡大、タイトル結合、字幕挿入、パラメータカスタマイズ等ディスクを編集。

今回のアップデートの特徴は以下の通り。

[1] MacX DVD Ripper Proのコピー・リッピングがよりスピーディーになる!

従来のMacX DVD Ripper Proはハイパースレッディングや、バッチ変換処理、マルチコアCPU処理技術によって、ディスクをコピー・リッピングする際、一般的なリッピングツールと比べて合理的な範囲でもっと早い速度が期待できます。今回のアップデートでは、さらにライバルよりも約10%~40%動作高速化を実現致します。

スピード爆速!新バージョンMacX DVD Ripper Proを試してみた。

弊社は日本の人気リッピングソフトと一緒に、リッピングの時間をテストして、下の表を作成いたしました。

※動作環境:iMac intel Core i5 2.7GHz 27インチ(2011/05)、メモリ20GB、OSX 10.9.5

DVDタイトルの長さ:41分間

出力プロファイル選択:デフォルトのまま

引用元:http://www.businesswire.com/news/home/20161118005143/ja/ 


[PR]
by laura1988 | 2016-11-21 15:22 | DVDリッピング

「iMovieの動画をDVDに焼く方法を教えてください。詳しくない私でもわかるように説明して頂けると助かります。PCはWindowsです。」

「MacでDVDの焼き方おしえてください!また、Macで作った(iMovieから作った)動画をDVDにする方法をおしえてください」

確かに、iMovieが発表されて以来、多くのユーザに愛用されているね。iMovieで動画をよく編集し、好きな効果を追加し、動画を多彩で面白くにする。で、わざわざiMovieで出来た動画をDVDに焼いたいとき、どうすればいい?今回はWindowsiMovie DVD 作成する方法MaciMovie DVD焼き方を全部解説。

Windows編: iMovie DVD焼き方その①~気楽にWindowsiMovie DVD 作成しよう

ImgBurn 3.5.4.0を無事にインストール&日本語化されてから、起動してください。「メニューバー」→「モード」→「EZモード選択」を選択してください。

EZモード画面から「ファイル/フォルダをディスクに書き込み」ボタンを押すと、「通常のファイルをDVD-RやBD-Rに焼く」という画面が現れる。後の操作は以下の通り。

  • ① 、ここにDVDに焼き込みたいiMovieで作成した動画フォルダやデータを、ドラッグ&ドロップで追加する。右側には削除ボタン、追加ボタンなどという各種ボタンが用意される。
  • ② 、DVDディスクアイコンを押すと、登録したiMovieで作成したデータ/フォルダからDVDへの書き込みがスタート。
  • ③ 、書き込み速度やコピー枚数を指定する他、DVDやBDに焼き込む際の詳細な設定ができる。ここでは、確認しておくべき項目をご紹介する。「オプション」タブの設定では、DVDの場合は「ファイルシステム」の項目が「ISO9660+UDF」、や「UDF Revision:」の項目が「1.02」と設定しているか否かをご確認ください。(なお、BDの場合は、「UDF Revision:」の項目が「2.50」になっているか確認してください)

ImgBurnの詳しい使い方はコチラ>>

Windows編: iMovie DVD焼き方その②~WinX DVD Author でiMovie DVD 保存

Step1空のDVDを挿入して、WinX DVD Authorを起動して「Video DVD Author」ボタンをクリックしてください。

Step2:「+」ボタンをクリックしてiMovie動画ファイルを追加してください。 下のDVD-5/DVD-9のところで空のDVDの空き容量が確認できる。iMovie動画ファイル追加完了後、「 >> 」 ボタンをクリックして次のステップへ進む。

Step3:スクリーンサイズ&DVD メディアの種類を選択 してください。例えば:素材のiMovie動画のスクリーンサイズにより選択(4:3または 16:9) 。レターボックス(黒帯)を自動追加して画像比率を維持する( 有効 / 無効 ) 。「DVDメニューを生成」のチェックを外す 。「黒いボーダーを添加」のチェックを外す。 DVD-5 (4.7GB) か DVD-9 ( 8.5GB )よりDVD メディアの種類を選択してください。Step 4設定が終了したら 「 Start 」 ボタンをクリックしてWindowsでiMovie DVDに作成が始まる。

Windows編: iMovie DVD焼き方その③~DVD FlickでiMovie DVD 作成

DVD FlickはAVI , FLV , MOV , MKV , MJPG , MPG , M2V , MP4 , M4V , NSV , NUT , QT , MOV , RM , SMK , OGM , WMV , ASF , 3GP , 3G2など、様々な動画ファイル及び画像ファイルをDVDに書き込む、ISOイメージに作成することができる。次は、お気に入りの動画ファイルをDVDに焼く方法を説明する。(以下の操作方法は特に初心者向け、必要がなく、面倒な設定を抜いておく。)

Step1:インターフェースの右側にある「タイトル追加」アイコンをクリックして、DVDに焼きたい動画ファイルを選択する。複数の動画ファイルを99ファイルまで相次いで追加することができる。

Step2:ソフトの下部にある「参照」アイコンをクリックして、出力ファイルを保存用のフォルダを指定する。

Step3:ソフトの上部にある「DVD作成」をクリックして、動画ファイルをDVDへのエンコード中を開始する。エンコードプロセスが終わったら、常にDVD Flickと連携して使われるImgBurn(DVDメディア書込み専用のソフト)が自動的にエンコードされたファイルをDVD-Rに書き込んでくれる。

DVD Flickの日本語化&詳しい使い方>>

Mac編:iMovie DVD焼き方その①~MacでiMovie DVD焼き方が簡単

MacでiMovie DVD焼き方その1:iDVDでiMovie DVD 作成

Step 1まずiDVDを起動する。「新規プロジェクトを作成」を選択する。新しく出たウィンドウに名前を入力し、場所を選択してください。

Step 2テーマを選択することと同時に、背景イメージや背景ムービーや、タイトルや、ボタンまで選択できる。まずお好みに合うテーマを一つ選ぶ。ウィンドウがなにか出たら「OK」をクリックする。この時に、右のボタンでDVDのメディアとボタンが設定できる。

Step 3追加ボタン(下にある三つのボタンの中で一番右にあるボタン)をクリックして、iMovie DVD 保存したい動画を追加する。そうしたら左のボタンを押して、マップビューになる。マップビューにプロジェクトを整理する。動画の再生順番のようなものを、この時にする。また、次から次へと、タイトルに戻らなくて再生する動画は、一番目の動画をステップ2で追加するが、ほかの動画をこの時に追加する。

Step 4「プロジェクト」で「プロジェクト情報」を選択したら、新しいウィンドウが出てくる。このウィンドウで、各情報を確認する。そうしたら「ディスクを作成」ボタンをクリックする。ディスクの挿入指示が表示されたら、ドライブに空のディスクを挿入する。そうしたらiMovieからDVDに無料で焼くことができあがった。

あわせて読みたい:iDVDの詳しい使い方>>

Mac編:iMovie DVD焼き方その②FinderiMovie DVD 作成

Macに標準搭載されているアプリケーションFidnerでiMovieからDVDに無料で焼くことができる。

Step 1光学式ドライブに空のDVDディスクをセット。

Step 2iMovie動画を左クリックして、「ファイル」>「“<ディスク名>”のディスクを作成」と選択し、指示に従って操作ししてればOK。

Mac編:iMovie DVD焼き方その③:BurniMovie DVD 書き込み

Burnを利用すればiMovieからDVDに無料で焼くことも簡単に実現可能。

Step 1Burnを起動すると、「ビデオ」タブ→「一般」→「一般」タブ→「NTSC」の手順で設定してください。

Step2:「ビデオ」タブ→「DVD」→「MPEG2エンコードを強制する」をチェックする。複数の映像ファイルを入れるのであれば「DVDテーマを使用」をチェックしたほうがいい。

Step3:左下にある「」ボタンからファイルを追加。「mpgにそのファイルを変換しますか?」と表示されますので、「変換」を選択。その後、ファイルの保存先を指定してください。

Step 4「ディスク作成」をクリックするとiMovie DVD 書き込みの処理が開始。あとはDVDができあがるのを待つだけ。

Mac編:iMovie DVD焼き方その④:MacX DVD Ripper Pro DVD焼く方法

Step1コピーしたいDVDディスクをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを開ける。赤く標記されたボタンをクリックしてDVDを読み込む。 MacX DVD Ripper Proがサポートする入力フォーマットにはDVDディスク、DVDフォルダとISOイメージがある。入力形式はDVDでない場合に、相応なボタンを押すことで読み込んでください。

Step2:ディスクユーティリティが提供する出力フォーマットと違って、このDVDリッピングソフトが提供する出力プロファイルはMP4,AVI,MOV,MP3など300以上もある。ISOイメージの形式を選択すると、Finderなどと連携して空きのDVDに作成できる。後日に携帯デバイスに取り込む場合に、下にあるデバイスプロファイルに相応な機種も直接選べる。この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

Step3保存先フォルダを選び、確認する。

Step4:最後に「RUN」というボタンを押して変換を始める。変換する時間は数秒で、しばらく待ってください。

Step5:「Finder」を利用して、ISOをDVDに書き込んでください。以上が終わったら、MacでDVDを焼くプロセスも全部完了。

MacX DVD Ripper ProでDVDを焼く方法>>

記事全文はこちら>>


[PR]
by laura1988 | 2016-11-18 19:01 | DVDリッピング

おすすめのMac OS X 10.10 DVDリッピングソフトは?!

Mac OS X 10.10にアップグレードして、使い慣れる無料のMac DVDリッピングソフトMac The Ripper/Handbrake/Mac Free Any DVD Ripper/RipItが使えなくなった。検索してみると、Mac The Ripper/Handbrake/Mac Free Any DVD Ripper/RipItはOS X Yosemiteに対応していないから。それで、OS X Yosemite DVDリッピングやOS X Yosemite DVDコピーは行えない。

OS X Yosemite 10.10は動作が軽くて、使いやすいと思っていて、ダウングレードしたくない人は多いのではないだろうか。YosemiteでDVDをコピーしたいのなら、Yosemiteリッピングソフトを利用する必要がある。そこで今回は、初心者に優しく高性能なMac OS X 10.10 DVDリッピングソフトをまとめてみた。利用用途に合わせて最適なソフトを選択してください。

OS X Yosemite DVDリッピング&DVDコピーが行えるソフトBEST3

「OS X v10.9 Mavericks から OS X Yosemite へのアップグレードした後、ずっと使っているMac DVDリッピングソフトが使えなくなった。DVD読み込めない、DVDリッピングできないなどエラーメッセージが表示される。Mac OS X 10.10 DVDリッピングソフトを教えてください。有料でも構わない。」といった悩みを抱える人に対して、以下ではMac OS X 10.10 YosemiteでDVDをコピーできるソフトをランキング形式でまとめてみた。それぞれにはメリット・デメリットがあり、比較しながら、使い勝手、用途などに合わせて、選んでください。

1位:MacX DVD Ripper Pro

対応OSMac OS X10.12 macOS Sierra及びそれ以降

対応コピーガード:DVD CSS/RCE/リージョンコード1~6/ソニーArccOS/UOPs/APSマクロビジョン/商業化/ディズニーX-project DRMなどほとんど全てのコピーガードを解除できる

リッピング機能:ほとんど全ての端末(iOS&Android)に対応。DVDをMP4/MOV/M4V/FLV/MP3/AACにリッピングしたり、DVDをiPhone7/7 Plus/iPad Pro/Air2/mini4/Xperia XZ/Z5/Galaxy S7/Note7/Surface Pro4/Apple TV/iTunesなどに取り込める。こうして、自由にYosemiteでDVDを変換して、移動中でもDVDを楽しめる。

コピー機能:1:1の比率でDVDをiso/MPEG-4/MKVにコピーできる。それで、無損質でYosemiteでDVDをコピーするもの簡単となった。

シンプルなデザインで、PC超初心者でもすぐに使いこなせる。機能面、使い勝手、安全性から見れば、MacX DVD Ripper ProはYosemiteリッピングソフトの中では一番良いだと思う。

        

2位:ディスクユーティリティ

対応OSMac OS X10.12 macOS Sierra及びそれ以降

対応コピーガード:自作DVD&家庭用DVDだけ

機能:DVDをisoイメージにコピーすることはもちろん、ディスクの管理、消去、検証、修復、パーティションの設定、RAID・NFSの設定、ディスクイメージの作成、ディスクのマウントと取り出し、ボリューム情報の表示も行える。

ディスクユーティリティを使って、YosemiteでDVDをコピーすることも簡単。「ディスクユーティリティ」の左ペインでDVDドライブ装置のメディアを選択し、メニューから[ファイル]ー[新規イメージ]ー[”DVDの名称”からイメージを作成]とクリックして、イメージファイル保存のダイアログから、「フォーマット」を「DVD/CDマスター」に指定しておく。イメージファイルの保存場所は任意の場所を指定しておいてください。後は「保存」ボタンを押し、ディスクイメージ(.isoイメージファイル)が作成される。

3位:DVDFab DVD コピー for Mac

対応OSMac OS X 10.7~10.11(OS X Yosemite)

対応コピーガード:CSS、RipGuard、ARccOSなどといったよく見られるDVDプロテクトを解除できるだけでなく、RC, UOPS, BD-LiveなどのBlu-rayプロテクトを解除できる

コピー&リッピング機能:全盤モード、メーンムービモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/データの書き込みモードといった6つのコピーモードが提供している。DVD-9をDVD-9に、DVD-5をDVD-5に、DVD-9をDVD-5に、DVD-5をDVD-9にコピーする。

ソフトウェアのメイン画面がシンプルで、手軽に使える。OS X Yosemite DVDリッピング&OS X Yosemite DVDコピーはもちろん、ブルーレイのリッピング&コピーもできる点が目立つ。だが、最新のmacOS Sierraには対応していないのが残念。

macOS Sierra DVDFab使えない時の対処方法はコレ

いかがでしただろうか。YosemiteリッピングソフトBEST3ではどっちがお気になる。Mac OS Xは開発中であるから、ソフト選びも長目で選ぶのが賢明。YosemiteでDVDをコピーできる機能以外、次世代のMac OS Xにも対応できるソフトを選んでください。それで、Mac OS X 10.10(OS X Yosemite)からMac OS X 10.11/12/13/14などの最新バージョンにアップグレードしても、ソフトが使い続ける。

関連記事↓↓↓↓

最高で最強のMac DVDリッピングソフトおすすめ|新作DVDリッピング可能

Handbrake OS X Yosemite対応できない時の対処法はコレ

OS X Yosemite DVDFab使えない、リッピングできない時の対策

【超おすすめ】macOS Sierra DVDリッピングソフト厳選3選

次期Mac OS!macOS Sierra DVDリッピングソフト3選!!

【最新】Mac OS X 10.12 動画ダウンロード方法公開!

macOS Sierra DVDFab対応できない時の対処方法

macOS Sierra iTunes DVD音声取り込みない時の対処方法二つ

macOS Sierra DVD書き込みない?対処法はこちら!


[PR]
by laura1988 | 2016-11-16 13:07 | DVDリッピング

Mac DVD音声抽出フリーソフトってある?

Q1: 「DVDからMP3で音楽を抽出したいのですが、なかなかうまくいきません。どなたか、わかりやすく教えていただけないでしょうか?直接MP3を抜けるフリーソフトがあればそれもおしえてくださいー!!DVD ShrinkとDVD Decrypterはもっています。やってみたけどうまくできなくて」
Q2: 「DVD MP3変換フリーソフトがあれば教えて下さい。画像はなくて音源のみで結構です。パソコンに詳しくなく、出来るだけDVD音声抽出方法を分かりやすく教えて頂けると大変助かります。Mac OS El Capitanを使用してます。」
Q3: スターウォーズ、ズートピア、デッドプールなどの大ヒット中映画やライブDVDを、パソコンで音声のみを抽出してMP3ファイルとして再生する方法。フリーソフトがあればいいが、市販のソフトでも大丈夫です。わかる方教えてください。よろしくお願い申し上げます。Macboook Proを使っています。」
Q4: DVD MP3 Mac用変換ソフトってあるのか?DVDから音声のみを抽出し、iTunesで扱える形式(AIFF、MP3とか)に取り込みたいと思っている。OSはmacOS Sierra。
Q5: テレビ番組を録画したDVD(-RW)データから音声だけを取り出してMP3でUSBメモリに入れるやり方、使えるDVD MP3変換フリーソフトを教えてください。PC初心者で、よろしければ詳しく教えていただけるのか。

いま、最も人気がある音楽をダウンロード、音楽を保存するオーデイオフォーマットはMP3に間違いない。MP3はすべてのコンピュータシステム、DVD プレーヤー、カーステレオ、あらゆるポータブルデバイス(iPhone、iPod、iPad、Apple TV、Xperia、Nexus、ARROWS、AQUOS、PS4など)で再生できる。そのため、DVDからMP3で音楽を抽出したいユーザーもたくさんいる。でも、MP3に変換フリーMac用ソフトなら、どれがいいだろうか。

上述していた質問から見れば、MacでDVDから音声を抽出、DVDをMP3に変換することは簡単ではない。オープンソースとして知られるDVD Shrink、DVD Decrypter、Handbrake、Mac The Ripperを使っても全てのDVDオーディオをMP3に変換できない。対応しているDVD種類は少なくて、それはつまり、今流行っているズートピア、デッドプール、スターウォーズ、インサイドヘット、バケモノの子などといった最新コピーガード付きDVDを入力することができないこと。だから、DVD ShrinkとDVD Decrypter、Handbrake、Mac The Ripperの代わりに、市場ではプロなMac用DVD MP3変換フリーソフトはあるか?と聞く人が多いだろう。

非商用や市販などのDVDからオーディオを取り出せ、MP3に変換フリーソフトなら、あるよ。ここでは、ユーザーの間で高く評価されるMacX DVD Ripper Mac Free Editionは一押し。このMac用DVD MP3フリーソフトは、無損音質で、マックでDVDをMP3に変換するソリューションを提供している。その驚くほど速い変換スピートもプラスになる。

DVD MP3変換フリーソフトでライブDVDMP3にしてiPod/iTunesに入れ

MacX DVD Ripper Mac Free Editionは簡潔なインターフェースを備えるため、熟練者が言うまでもな、初心者も手軽に操作できる。まず、Mac用DVD MP3フリーソフトのMacX DVD Ripper Mac Free Editionをダウンロードしてください。(Windows環境でDVD音声を抽出、DVDをMP3に変換したい場合、相応的なWindowsバージョンをご利用ください。)

また、このMac用DVD MP3フリーソフトMacX DVD Ripper Mac Free Editionは、無料でMacでDVDをiTunes、Apple TV、MP4、MOV、M4Vなどに変換できるし、DVD編集もサポートしている。例えば、DVDをトリミングしたり、字幕を追加したりすること;ビデオのフレームレット、解像度、ビットレット、オーディオ音声などをカスタマイズすること;着信音としてDVDからオーディオを抽出、お好きな画像をスナップショットにすることも対応可能。ただし、最新のスマートフォン、例えば、iPhone 7/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus/5s/5c/4s、iPad Pro/mini4/Air2、Surface Pro4、Xperia XZ/XP/Z5/Z4、Galaxy S7/S7 Edgeなど、今年発売したばかりのデバイスに取り込むことは無理。だから、もっと強力な機能を体験したければ、その正式版 MacX DVD Ripper Pro をご利用ください。無料版の機能を備えるほか、もっと実用的な機能がある。

正式版は無料版より、機能がもっと多くある。例えば、サポートされるデバイスの種類(例えば、iPhone/iPad/Android最新モデル)とか、出力されるビデオ・オーディオの種類(例えば:YouTube動画、Facebook、iMovieなど)とか、対応しているDVDディスクの種類(ズートピア、インサイドヘット、ガーズ2など)とかなど。正式版はうまく解決してくれる。また、正式版はMac用だけではなく、Windows用も用意されている。だから、Windows OSをお使いの方にとっては超朗報だろう。OSによって下記のボタンをクリックしてみてください。

        

記事全文はこちら>>

最高で最強のMac DVDリッピングソフトおすすめ|新作DVDリッピング可能

大人気で間違いなく選ばれているiPhone音楽取り込みソフトBEST3

【簡単】iPodからiTunesに曲をコピーできる初心者向け方法ご紹介!

iPod曲をiTunesに入れる神ソフト|iPod曲をiTunesに入れる方法・完全攻略

iTunes iPhone 音楽転送できない/同期できないエラー・不具合を一発解決

【初心者向け】iPhone 7 Mac 音楽 転送し合い方法複数ご紹介


[PR]
by laura1988 | 2016-11-10 13:15 | DVDリッピング

ISO(ISOイメージの略語)とは、国際標準化機構(ISO)の定義した形式の光ディスク用アーカイブファイル(ディスクイメージ)。ライティングソフトウェアを使ってDVDやCD、BDに容易に書き込むことができるが、フロッピーディスクやCD-ROMなどのデータをバックアップするには最も広く使われているISOファイルは、自分なりの惜しいところがある。例えば、無圧縮でファイルサイズは通常に4.7GBを超える。また、人気デバイスiPhone 7 / 6s / SE / 6 / 5s / 5c / 5 / 4Sと互換性がないので、iPhoneでISOを再生するのは不可能。その時、どうすれば良いか。今回の記事では、ファイルサイズを小さくしながら、無劣化でISOファイルをiPhoneで再生する方法を紹介する。

iPhoneでISOを再生できるようになる肝心なポイントは、ISOをiPhoneと互換性があるかつサイズが小さい動画形式に変換するのである。ここでは、MacX DVD Ripper ProというISO iPhone変換ソフトを強くおすすめ。

▲iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plusへの専門プロファイルを搭載して、ISOファイルをアイフォン(全機種対応)へエンコード・変換することができる。

ISOファイルをリサイズするには、ISOのパラメータ(解像度・ビットレート・フレームレット等)の数値を変え、部分クリップ、ファイル合併、字幕挿入、コーデック変更などの編集機能が付く。

▲高品質エンジン、デインタレーシング、Force A/C Synなど最先端技術を採用して、ライバルよりずっと優秀な出力品質を提供する。すなわち、完全無劣化でISOをiPhoneへ変換することができる。

▲マルチコアとハイパースレッディング・テクノロジーのおかげで、最大8倍の変換速度が実現する。つまり、長さが1時間のISOファイルをiPhoneへ変換するなら、速くすれば数分間以内完了。

iso iPhone変換/再生方法|WindowsMac両方で使える

言語設定:このISO iPhone変換ソフトをMac/PCパソコンにダウンロードとインストールしてください。(MacユーザーはMac版をご利用ください。)インストール途中、デフォルトの言語(英語)を日本語に指定することができる。分かりやすいインターフェースを備えるため、小学生も驚きの簡単さ。熟練者にも、初心者にも手軽く操作可能。

以上のように、1-2-3-4のステップに従って、手軽くISOをiPhoneに変換することができる。そして、変換されたISOをiPhoneに取り込んで、楽勝にiPhoneでISOを再生しよう。ちなみに、iPhoneのメモりを節約といった自分の使用用途に合って、ISOファイルを編集したいことがあるだろうか。例えば、好きな部分だけをトリミング、強制字幕及ぶ外部字幕を追加、画面サイズをクロップ、不要な黒い帯を取り除きなど、MacX DVD Ripper Proが完璧なソリューションを提供している。さらに、熟練者に向け、フレームレート、ビットレート、解像度を含め、ISOのパラメータをカスタマイズという機能もMacX DVD Ripper Proが備えている。本当に実用的なソフト!

        

記事全文はこちら>>

(Mac版)>>MacX DVD Ripper Proの使い方はこちらへ

(Windows版)>>MacX DVD Ripper Proの使い方はこちらへ

最高で最強のMac DVDリッピングソフトおすすめ|新作DVDリッピング可能

DVD MP3変換フリーソフトおすすめ|MacでDVDから音声を抽出してiTunes/iPodに入れ

iPhone着信音作りソフトアプリ|お好きな曲をアイフォン着メロにする方法

Mac&Windowsユーザー向け、iTunesがiPhoneを認識しない原因と対処方法

最新版iTunes代替Mac用ソフトランキング表(BEST 10)

iPhone アイチューン同期できない理由及び同期エラーへの対策

iTunesバックアップ場所変更方法|Mac&Windows(7/8/10)に対応

古いパソコンから新しいパソコンへiTunesを引っ越す方法のご案内


[PR]
by laura1988 | 2016-11-10 13:13 | DVDリッピング

今流行っているDVDコピーガードはDVD CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、UOPs、容量偽装、ディズニーX-projection DRMなど。それらのコピーガードはいったいどういうふうにDVDのコピーをダメにさせるか?また、対処法はあるかどうか?対処方法はこちら。【記事全文はこちら>>

コピーガード:DVD CSS

【概要】:(Content Scramble System)、映像コンテンツを暗号化し、その暗号鍵を複製できないエリアに記録するもので、これが施されたソフトはパソコンなどで単純にコピーしても暗号鍵自体は複製できないため再生できない。現在市販されているDVD-Videoには、ほとんどがこのCCSコピーガードがかけられているといってもよいだろう。

【参考情報】:DVD Shrink、DVD DecrypterでCSSコピーガード付きDVDをコピーする時、CSSエラーが出てくる。なかなかDVDコピーできない。

【このコピーガード解除可能なソフト】:DVDFab Decrypter、Handbrake、Mac The Ripper、DVDFab、MacX DVD Ripper Pro

コピーガード:リージョンコード

【概要】:DVD-Videoの再生可能地域を限定するコード。ディスクとプレーヤの両方がそれぞれ固有のコードを持って、両者のコードが一致しないと再生できない。

【参考情報】:アメリカで購入したDVDのリージョンコードは「1」、日本国内で販売されているDVDプレーヤ・DVDドライブのリージョンコードは「2」である。リージョンコードが一致しないので、再生できない。

【このコピーガード解除可能なソフト】:DVDFab Decrypter、Mac The Ripper、DVDFab、MacX DVD Ripper Pro

コピーガード:RCE

【概要】:DVD-Videoの再生可能地域を限定するコード。ディスクとプレーヤの両方がそれぞれ固有のコードを持って、両者のコードが一致しないと再生できない。

【参考情報】:一般的に言えば、リージョンフリーのプレイヤーでリージョン1~6全てのDVDが再生可能だが、RCEが付いたら、リージョンフリーのプレイヤーで再生しても、再生できない旨のメッセージのみでディスクが再生できないようにしたものである。

【このコピーガード解除可能なソフト】:DVDFab Decrypter、Mac The Ripper、MacX DVD Ripper Pro

コピーガード:ソニーArccOS

【概要】:当コピープロテクトが施されたDVDの中身を確認すると、非参照素材に怪しげなタイトルが存在し、再生すると「ジャンピングボーイ」と呼ばれるムービーが表示される。ディズニー、ピクサー系が多く採用する。

【参考情報】:ソニー独自のDVDコピーガード技術。通常の再生時に不具合を起こす場合もあり、使われなくなる傾向がある。

【このコピーガード解除可能なソフト】:DVDFab Decrypter、Mac The Ripper、MacX DVD Ripper Pro

コピーガード:UOPs

【概要】:(User Opertion Prohobitions)DVDの市販メーカー側よる禁止操作など、特定の操作を禁止するDVDコピーガード。

【参考情報】:DVD冒頭のロゴ・コマーシャル等々、ユーザーが操作・スキップ・早送り不能な部分に利用されている。

【このコピーガード解除可能なソフト】:DVDFab Decrypter、DVD Decrypter、DVD Shrink、MacX DVD Ripper Pro

コピーガード:容量偽装

【概要】:2013年に広まった!容量を偽装したコピーガードである。DVDの中にダミーのファイルをたくさん埋め込み、容量自体を偽装するということである。8GバイトほどのDVDなのに、PCでは60Gバイトと誤認識してしまう。

【参考情報】:2013年に登場し始めた新種のコピーガードのため、 その前、開発がすでに終了しているリッピングソフトで、容量偽装DVDをコピーしようとしても無理。エラーになってリッピング作業が途中で終了してしまう。

【このコピーガード解除可能なソフト】:DVDFab Decrypter、MacX DVD Ripper Pro

コピーガード:ディズニーX-projection DRM

【概要】:いまもっとも強力なDVDコピーガードと言われる。常に、ディズニーによって配信されたDVDがそのコピーガードに施されることである。

【参考情報】:そのコピーガードがかかっているDVDは99タイトル以上を持っている。その中でただ一つのタイトルは正しい。第三者ソフトを利用せず、正しいタイトルを見つけない。

【このコピーガード解除可能なソフト】:MacX DVD Ripper Pro

記事全文を読む>>

コピーガード解除フリーソフトまとめ!DVDコピーできない時の対処方法


[PR]
by laura1988 | 2016-11-01 18:43 | DVDリッピング