Macの専門家

macsoftare.exblog.jp

Mac os Xの環境で使えるソフトウェアを探してみましょう。

無料でiPhoneバックアップを取れる|MacX MediaTransライセンスキー無料配布中!

数多くのマルチメディアソフトを開発している Digiarty Software, Inc.が、2018年3月29日(木)から同4月9日(月)の間、「2018お花見プレゼントキャンペーン」第1弾を開催中なので紹介。お花見シーズンにiPhoneやiPadで撮った写真やビデオをパソコンに取り込み、保存するのに役立つ ”iOSデータ転送&管理ソフト”MacX MediaTrans" とWindows版”WinX MediaTrans"を無料配布!同ソフトを使用することにより、

iOS11搭載のiPhoneで撮ったHEIC形式の写真を汎用性があるjpg形式に変換して、Macパソコンに取り込み、写真を閲覧することが可能になります。

キャンペーン詳細(Macユーザー向け)

キャンペーン詳細(Windowsユーザー向け)

※記事本文で一部、公式サイトの画像を使用させていただいております

ソフトウェア機能の一部に、iTunesから購入したファイルの、DRM(デジタル著作権管理)解除機能があります。DRMの解除は違法となりますので、誤って使用することがないようご注意ください

MacX MediaTransWinX MediaTransとは?

優秀なソフトということで、過去に何度か紹介したことがありますが、
この「MacX MediaTrans」はiTunesの代替として、iPhone/iPad/iPodとMacとの間で写真、音楽、ビデオ、テレビ番組、映画などを転送できるiPhoneのコンテンツマネージャです。

「WinX MediaTrans」は、Windows専用iOSデータ管理ソフトで、音楽・写真・ビデオ・着信音・ボイスメモ・電子書籍…スマホファイルをとことん管理します。

追加・編集・削除・バックアップ…転送も管理も思うがままです。

MacX MediaTransWinX MediaTransの特徴

・購入した音楽・映画・オーディオブックを転送・管理できる
・iOSデバイスをUSBメモリーとして使える
・音楽、写真、ビデオ、着信音、ボイスメモ、電子書籍、など多種類のメディアに対応

・転送スピードが業界随一
・iOS画面に会わせて自動で動画回転

・iOS未対応のビデオ・オーディオ形式を自動的にMP4・MP3に変換
・iOS デバイスとパソコンの間でメディアを自由に双方向転送可能
・iOS 11搭載のiPhoneで撮ったHEIC形式の写真(拡張子名「.heic」)をjpgに変換可能

iPhoneの写真をHEICからJPGへ変換する方法

ここでは、簡単ではありますが、MacX MediaTransの目玉機能の一つである


「iPhoneの写真をHEICからJPGへ変換する方法」を紹介。
メイン画面で変換したい写真を選択し「HEICからJPGへエクスポート」を
選択するだけです。シンプルで迷うことないUIなので、
誰でも簡単に変換することができます。
Macでは、HEICの閲覧をサポートしていないので、この変換は大変役に立ちます。

MacX MediaTransの入手方法

インストール方法はこれまでと一緒ですが、ダウンロード方法は
今回のキャンペーンでは若干違っているので紹介。

まずは公式サイトへ飛びます
キャンペーン詳細(Macユーザー向け)

MacX MediaTrans – 無料配布版と表示されるので
お名前とメールアドレスを正しく入力して、
「プレゼントをゲット」ボタンをクリックする。
すると、MacX MediaTransの無料配布版ライセンスコードが書かれた
メールが届きます。

名前はHN等でもいけますが、メールアドレスは使えるものを使用しないとプレゼント(ライセンスコード)は届きません。

お花見プレゼントキャンペーン第2弾予告
今回の第一弾キャンペーンでは、過去に何度も紹介したことのある
定番ソフトウェアの「MacX MediaTrans」の
ライセンスコードが手に入るチャンスなので、是非ご利用ください。
また、4月10日からはお花見プレゼントキャンペーン第2弾が開催されます。
こちらも要チェックです。

キャンペーン詳細(Macユーザー向け)

キャンペーン詳細(Windowsユーザー向け)


[PR]
by laura1988 | 2018-04-04 17:55 | キャンペーン情報