Macの専門家

macsoftare.exblog.jp

Mac os Xの環境で使えるソフトウェアを探してみましょう。

新iPhone買い替えデータ移行|iPhoneからiPhone 写真・動画・音楽・電子書籍を損失なし転送

iPhoneからiPhone データ 移行方法って?

「iPhone6sからiPhone8に買い替えiTunesを使ってデータ移行していたが、iPhoneからiPhone 写真を移す際に画像のエラー毎回出てきた。どうしたらできるようになるだろうか」「iPhone6 PlusからiPhone Xに乗り換えた。新iPhone買い替えデータ移行方法ってあるのか。あれば操作方法まで詳しく教えてください。」「新型iPhoneデータ移行を行う時にiCloudのバックアップするだけで前のデータは全て復元できるのか。例え写真フォルダ、アプリゲーム、Line、Twitterなど。」と質問した人は多い。

以下では、iPhoneからiPhone データ 移行ソフト|新iPhone買い替えた後、データは損失なし方法を詳しく紹介する。

iPhoneデータ移行ソフト|iPhoneからiPhone 写真・動画・音楽・電子書籍を損失なし転送

新iPhone買い替えデータ移行を行う前、三つポイントをチェックしておくべき。第一はApple IDとパスワード、第二はアプリやゲームアプリに登録されたメールアドレス及びデータ引継ぎ方、第三は2ファクタ認証突破。それらをチェックした後、iPhoneデータ移行作業が順調に進められる。

PC必要)iPhoneからiPhone データ 移行ソフト~MacX MediaTrans

MacX MediaTransは、優れたiPhoneデータ移行ソフトで、最新テクノロジーを採用し、爆速でiPhoneからiPhone 写真、動画、着信メロディ、電子書籍、オーディオブック、iTunes U、ポッドキャストなど様々なファイルを転送できる。データ移行速度が業界一。

その他、DRM解除機能、プレイリスト編集、カメラロール削除、削除したデータの復元、着信音作成、ボイスメモ管理なども手軽に行え、とても高性能なソフトウェアだと評価される。更に、絶えず更新中、最新のiOS機器とmacOSに対応している。

MacX MediaTrans はMacとiPhone両方向のデータ移行を行えるので、iPhoneからiPhone データ 移行を始める前、旧iPhoneモデルをお使いのコンピューターに接続し、移行したいデータをコンピューターにバックアップした後、新型iPhoneをコンピューターに接続し、先ほどバックアップされたデータをMacX MediaTransを使って新型iPhoneに移行する。

以下では、MacX MediaTransを使って、新iPhone買い替えデータ移行操作手順を図で紹介する。

Step1まずMacX MediaTransをダウンロードしてインストールする。パソコンに旧iPhoneを連携してください。この旧iPhoneがこのパソコンに差し込むと、「このコンピューターを信頼する…」という警告が表示された場合は、デバイスのロックを解除して「信頼」をタップする。そして、指示の通りにiTunesを設定して、「了解」と書かれたボタンをクリックして、ソフトの機能選択界面に進む。

Step2「写真転送」「音楽管理」「ビデオ管理」「電子書籍」「音声を着信音」「USBメモリー」「DRM削除」といった機能があり、転送したいコンテンツに合わせるボタンをクリックすればいい。以下では、iPhoneからiPhone 写真移行方法を例として紹介する。

Step3ソフトウェアのインターフェースにある「写真転送」をクリックし、転送画面が表示され、旧iPhoneにある写真がソフトウェアに読み込む。一番上にある「エクスポート」ボタンをクリックし、iPhoneから写真をコンピューターにバックアップできる。

Step4:後は、新iPhoneをコンピューターに接続され、MacX MediaTransを開き、「写真転送」をクリックする。パソコンに保存されたデータがMacX MediaTransに読み込まれる。移行したい写真にチェックを入れて確認したら、右下にある「同期」ボタンをクリックし、保存している音楽ファイルが新iPhone買い替えデータ移行移行される。

PC不要)iPhoneからiPhone データ 移行ソフト~iCloud

MacX MediaTransはコンピューターを使って、iPhoneからiPhone データ 移行作業を行えるものであるが、コンピューターを使わずに新iPhone買い替えデータ移行方法はあるのかと質問した人はいるだろう。心配しないで、以下では、PC不要で損失なしでiPhoneデータ移行方法を紹介する。

だが、iCloudを使って新iPhone買い替えデータ移行作業を始める前、無線LAN(Wi-Fi)環境をチェックしておくべき。また、移行されるデータ量が5GB以上となる場合は、iCloud容量を購入する必要がある。料金プランは月130円で50GB、月400円で200GB、月1300円で1TBの3種類が提供されている。

Step1:iPhone設定⇒iCloud⇒バックアップ⇒iCloudバックアップをタップして有効状態にする。

Step2:iPhoneからiPhone データ 移行するには、iCloudバックアップから復元する必要がある。新iPhoneホーム画面から設定をタップし、一般⇒リセット⇒すべてのコンテンツと設定を消去をタップする。そして、新iPhoneを再起動させ、設定する。設定途中、「Appとデータ」画面が表示されると、「iCloudバックアップから復元」をタップすることが重要。

Step3:指示に従って操作し、「利用規約」画面に「同意する」⇒「すべてのバックアップを表示」をタップして、バックアップしたいデータを選び、新iPhone買い替えデータ移行作業が始まる。時間がちょっとかかるので、少々お待ちください。

Step4:「アップデートが完了しました」といった画面が表示されると、「続ける」とタップすればOK。そして、画面指示に従って操作してください。ホーム画面が表示されたら、iPhoneデータ移行作業が完了。


[PR]
by laura1988 | 2018-03-21 17:46 | データバックアップ