Macの専門家

macsoftare.exblog.jp

Mac os Xの環境で使えるソフトウェアを探してみましょう。

MacでDVD Shrink を使いたい?!DVD Shrink Mac版をおすすめする


DVD Shrink(ディーブイディーシュリンク)はWindows上で動作して、DVD-Videoの作成を容易にするフリーウェアである。DVDのリッピング、ディスクイメージの加工、ディスクイメージのデータ圧縮、(ディスクライティングソフトであるNeroやCD Burner XPまたはDVDリッピングソフト・DVD DecrypterのISOイメージライティング機能を用いることによる)ディスクイメージのライティングの4工程で用いることができ、DVDをバックアップする際のオールインワンソフトとして設計されている。



質問サイトでは「MacでDVDのコピーの簡単な方法を教えてください。windowsの時はDVD ShrinkとDVD Decrypterを使っていた。勉強不足でサイトを見てもさっぱり...シンプルかつ使いやすいソフトあるのか?」「macでdvdshrinkを使うにはどうしたらいい?教えてください」。心配しないで、以下ではDVDシュリンク Mac版をご紹介する。それで、Mac上でDVDコピーを行える。


DVD ShrinkエラーでDVD Shrink代替ソフトを探し


オープンソースであるDVD Shrinkは最高なDVDコピーフリーソフトだと思う。しかし、残念なことに、開発は事実上終了したので、DVD Shrinkはユーザーのニーズに満たしにくくなる。例えば、下記のようなエラーがよく発生している。


①、DVD Shrinkは他のシェアソフトと比較すると画質の劣化が大きいといわれる;


②、CSSを回避するため、CSSコピーガードのかかったDVDをコピーする時、dvdコピーエラー -70025 Macが発生する;


③、DVD ShrinkはMacコンピュータと互換性がないので、Mac環境で動作できない;


④、DVD Shrink日本語版ダウンロードできなくて、操作しにくい;


⑤、データエラー(巡回冗長検査(CRC)エラー)が表示されてしまって、DVDのリッピングが順調的に進めない;


エラーなどでDVDコピーが上手く進まなかった。また、新しいiMacに買い替えて、DVD Shrinkが使えなくなってしまった。どうすればいい。心配しないで、以下ではDVD Shrinkより使いやすくて、安定性が高く、動作が軽いソフト(DVD シュリンク Mac版)をおすすめする。


Mac用DVD Shrink代替ソフト:DVD Shrink Macが登場!



PCからMacbook Air/Macbook Pro/iMacに買い換えて、使い慣れたDVD Shrinkが使えなくなった。その時、Mac環境でも快適に使えるDVD Shrink Mac版を探しているか?そうしたら、ぜひDVD Shrink Mac無料ソフトMacX DVD Ripper Free Editionを見逃さないでください。DVD Shrinkと一緒にDVDコピーフリーソフトとして知られるが、DVD Shrinkより、MacX DVD Ripper Mac Free Editionはもっと強力な実力を誇っていて、DVD シュリンク Mac版として好評を得て、大勢の方々に愛用されている。このMac用DVD Shrink無料ソフトはCSS、 RCEリージョンプロテクト、ARccOSコピープロテクト、容量偽装、新しいディズニー暗号化技術などの新しいDVDコピーガードを解除できる。それに、最新暗号化技術に対応するため、更新し続ける。また、高品質エンジンとハイパースレッディングを内蔵し、マルチコアCPU(I3、I5、I7に対応する特別なデザイン)をサポートしていて、最速かつ無損質でMac(MacBook/iMacなど人気なアップル製品)の上で無料でDVDをコピーできる!


正式版のMacX DVD Ripper Proは、史上最大のアップデートとうたうバージョン5.0がリリース. アダルトDVD・ダイエットDVDなど日本独自のコピーガード解除可能; . 革命的な新しい専門音楽DVD対応技術、無劣化でDVDをオーディオファイルに変換; . VLC Player などのプレーヤーで再生できないDVDやPCで見れないDVDを手軽にMP4(H264)/M4V/MOVに変換; . 新しいハードウェアアクセラレーション技術を導入し、爆速でDVDをリッピングする; .大切な部分を劇的に進化させ、最も安定、最も使いやすい、最も高品質にとなった;アップデートしないと損!


Mac用DVD Shrink代替ソフトを利用して、Macで無料にDVDをコピー!


DVDシュリンク Mac版と言われるソフトMacX DVD Ripper Free Editionの実用性が分かるが、MacX DVD Ripper Free Editionの使い方に疑問を抱くするユーザーは少なくないだろう。まず、このDVD Shrink Mac版フリーソフトをダウンロードしてください。このソフトが日本語化されたものだから、インストール中に使用する言語が個人によって日本語を選択することができる。分かりやすいインターフェースを備えるため、熟練者にも、初心者にも、手軽に操作できる。


DVDをハードドライブに挿入してから、自動的に起動された「Apple DVD Player」を閉じる。そして以下1-2-3-4のステップに従って、無料にMacでDVDをコピーしよう!



Step1DVD Shrink Mac版ソフト(MacX DVD Ripper Free Edition)をインストールしてから立ち上げてください。「DVDディスク」、「DVDフォルダ」、あるいは、「ISOイメージ」をクリックして、ファイルを追加する。


Step2ご要望に合わせて、出力プロファイルを指定する。例えば、DVDをiTunes、DVDをFLVに、DVDをMOVに、DVDをMP4にになど。一般的に言えば、出力ファイルのサイズを抑えながら、画質を保つ上、互換性の高い動画形式MP4に変換したほうがオススメ。


Step3出力設定のところにある「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力動画を保存するフォルダを選ぶ。


Step4「RUN」ボタンを押したら、DVDコピー作業が始まる。変換中の画面では、残り時間と進捗状況が確認できる。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れておく)。


DVDシュリンク Mac用フリーソフトより機能がもっとパワフルなソフトおすすめ


また、このdvd シュリンクMac用ソフト―MacX DVD Ripper Free Editionは、無料にDVDをMP4、MOV、FLV、MPEG、MP3に変換、DVDをiPhone、iMovie、iPod、iPad、QuickTime、iTunesに取り込める。そして、柔軟なパラメータ設定と高級な機能はビデオを個人化にすることができる。例えば、ビデオセグメントをトリミング、字幕を除去、ビデオサイズを変えるなど。最高なDVDコピーフリーソフトだと言っても過言ではない。


だが、有料のソフトと比べて、フリーソフト自体にはデメリットが存在している。例えば、最新のコピーガードを解除できない、最新機種(iPhone7/7 Plus、iPad Pro、新型Apple TV、Xperia XZ/Galaxy S7)に対応していない、特殊なDVDディスク(アダルトDVD/音楽DVD/ダイエットDVDなど)のリッピングができないなど。だから、もっと驚くほどパワーな機能を体験したければ、オールインワン式のMacX DVD Ripper Proをご利用ください。350+出力プロファイルを内蔵しているため、iMac、MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、Mac mini、Mac Pro 、iPhone 7/7 Plus/6s/iPhone 6s Plus/iPhone 6 Plus、iPhone 5/5s、iPhone 4/4s、Xperia Z1/Z2/Z3/Z4/Z5/XZ、Tablet、iPad Air 2、iPad mini 4、iPad Air 2、iPad mini 3、iPad Pro, iPod Touch6/Touch5、富士通ARROWS,サムスンGalaxy S7、シャープ及びその他のAndroid機種にDVDを取り込めて、再生できる。


この有料のDVD Shrink Mac版は、フリー版より数多くのDVDディスク種類にサポートしている。自作製DVDから市販DVD、アダルトDVD、ダイエットDVD、最新ディズニー製DVDまで、ほぼ全ての種類のDVDをコピーできる。機能性・速度から考えば、正式版の方がお得だと思う。


元記事を読む>>




[PR]
by laura1988 | 2017-03-21 13:33 | DVDリッピング