Macの専門家

macsoftare.exblog.jp

Mac os Xの環境で使えるソフトウェアを探してみましょう。

【Mac DVDまとめ】一番優秀なMac用DVDリッピングソフト/アプリ評価・レビュー・ロコミ

リッピング機能&機能、使いやすさなどから各種Mac DVDリッピングソフトを徹底比較



価値がないものにお金を費やしたくないのは当然なことである。例えば、 買い物をする時において、何か別のモノと比較することでしか価値を判断できない。Mac用DVDリッピングソフトやアプリを選ぶのもその通りである。いま、市場で販売されているMac用DVDリッピングソフトはいろいろあるが、どっちも素晴らしいところと惜しいところがある。定番ものHandBrake 、MacTheRipperから、新登場したMacX DVD Ripper Pro、iSkysoft DVD Ripperまで、どれが今一番、ベストなのかとよくある質問である。今回の記事では、各方面で、MacX DVD Ripper Pro, iSkysoft DVD Ripper、HandBrake 、MacTheRipperを徹底分析してみよう!


記事参照元>>


MacDVDリッピングアプリの対戦がアツイ!各方面で比較!


1.【DVDコピーガード解除能力】


商業の用途に使われているレンタルDVDや市販DVDとも、DVD CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、UOPs、容量偽装、ディズニーX-projection DRM((ディズニー、ピクサー系が多く採用する)など、いろいろなコピーガードで保護されている。それらのコピーガードを解除せず、MacでDVDをリッピングすることが絶対無理。なので、Mac用DVDリッピングソフト評価をする時に、DVDコピーガード解除能力はとても重要な一環である。Handbrake単体で、ただコピーガードのかからないDVDしか対応できないが、VLCと連携して使う場合、リージョンコードやUOPsを解除することができる。そして、MacTheRipperはCSS、Macrovision、RCE、ARccOSというDVDコピーガードしか解除できなさそうである。MacX DVD Ripper ProとiSkysoft DVD Ripperの場合、一応比較としてHandbrakeとMacTheRipperより、ステキなコピーガード解除能力を備えて、通常のDVDコピーガードに全対応!


2.【出力品質】


画質の劣化がすごく気になる方が沢山いるらしい。普通のMac用DVDリッピングアプリを使って、出力映像乱れや画質が低下する状況が発生する傾向がる。例えば、HandBrakeの場合、MacでDVDをリッピングする過程で若干の画質劣化が発生することがよくある。設定を一部変更することによって、画質をよくする可能性がある。でも、設定を変更しても依然として見劣りして、さらに、設定を繰り返すとその差は開くこともある。MacTheRipperはHandBrakeほど画質が劣化していないが、オリジナルと比べて、ややすこし劣化している。一方、iSkysoft DVD Ripperの場合、多彩な機能を搭載するのはその自慢できるところだが、DVD映像を高品質で出力するための機能があまり用意されていない。それに対して、MacX DVD Ripper Proは高品質エンジン、デインタレーシング解除、Force A/C synなどの技術によって、超高画質でMacでDVDをリッピングしてくれる。


3.【リッピング速度】


画質が保つ上、DVDをリッピング速度は早いほど良い。一番優れたMac用DVDリッピングソフトなら、きっと高速なリッピング速度を提供できるだろう。HandBrakeは長さが1時59分のDVD映画をリッピングするのは65分かかる。MacX DVD Ripperだったら、25分が十分。実に、独占するコピー機能を利用したら、さらに18分間で結構!マジでそんな早いの!マルチコアとハイパースレッディング・テクノロジーをサポートすることによって、本物のDVDプレーヤーのように動作し、DVDナビゲーションの指示を解読して分析できるので、速度が早いのも当然なことである。iSkysoft DVD Ripperはマルチコアとハイパースレッディング・テクノロジーをサポートしないので、MacでDVDをリッピングする時、速度はMacX DVD Ripper Proに比べならない。例えば、十分間のトランスフォーマーのセグメントをリッピングする場合、iSkysoft DVD RipperはMacX DVD Ripper Proと比較して4分遅くとなる。


4.【使いやすさ】


最高なMac用DVDリッピングソフトと言えるものは、きっと分かりやすいかつ使いやすいインターフェースを備えるものである。クリック回数は少ないほど、使いやすくなると一般的に認められる。まず、iSkysoft DVD Ripperの場合、インターフェースーが非常に不器用で、プリセットをたくさん搭載して、混乱している。非常に分かりやすいインターフェースを備えるMacX DVD Ripper ProとHandbrakeほど良くない。MacTheRipperは簡潔なインターフェースーを備えたが、デザインは古くて、時遅れという感じがたっぷり。


まとめ


この四つのMac用DVDリッピングソフトは各自の魅力と使い勝手の良さがあるが、以上の内容を読んだら、どっちのほうが一層より優秀するかと判断することができるだろう。要するに、MacX DVD Ripper ProはiSkysoft DVD Ripperより、価格も比較的安いし、もっと多くの出力動画形式と設定オプションを提供する。それに、大幅に向上された品質と速度もプラスになる。ところで、はHandBrakeとMacTheRipperのような無料なMac用DVDリッピングアプリが気になる方たちがいるらしい。ただし、無料で使えるものはいいけど、向上された品質、速い変換速度、豊富な機能を兼ねて提供体験したいなら、MacX DVD Ripper Proを見逃したら、損をする。


     


MacX DVD Ripper Pro使い方




Mac用DVDリッピングソフト詳細情報一覧






































































































































主な機能



MacX DVD Ripper Pro



iSkysoft DVD Ripper



Handbrake



Mac The Ripper



サポートする入力フォーマット
(DVDディスク、DVDISOイメージ、DVDフォルダ)



Y



Y



N
(暗号化されないDVD、あるいは、ブルーレイディスク)



N
(DVDディスクのみ)



サポートする出力フォーマット 
(DVDをさまざまなフォーマットにリッピングする。例えば、DVDをMP3,AVI, MP4, MPEG, WMV, FLV, MOV, H.264, MKVなど。)



Y



Y




(MP4, MKV, H.264, MPEG, MP3 に限る)



N
(出力フォーマットはVideo_TSの形式で保 存される)



サポートするデバイス
(全てのポータブルディバイスと互換性がある。例えば、iPhone, iPad, iPod, Apple TV, Android モバイル携帯、タブレットなど)



Y



Y




(ただMP4, MKVとH.264形式の動画がポータブルディバイスで再生できる)



N
(DVDをハードドライブにコピー するしかない )



暗号化されたDVD、または保護されたDVDをリッピングする
(すべてのコピー保護されたDVDを解読する。例えば、CSSキー、ソニーARccOS、RCEリージョンコード、Disney X-project DRMコピーガード など)



Y



Y



N



Y



最新のコピー保護技術に対応できようと更新し続ける
( Disney, Warner, Paramount 映画を含め、最新のコピーガード付きDVDをコピーし、iPhone, iPad、iPod, Android、またほかのポータブルディバイスに再生する。)



Y



Y




( コピー保護されたDVDをリッピングするのは不可能)



Y



コピー機能
( 損害なし、DVDを一つのMPEG-2へバックアップする。)



Y



N



N



N



マルチコアとハイパースレッディングをサポートする
( 最速でDVDをMOV, MP3,MP4, AVI, MPEG, H.264, AVCHD, M4V, FLV などにリッピングする)



Y



N
( マルチコアCPUのみ)



N
( マルチスレッディング・テクノロジーのみ)



N



動画品質
( 高品質エンジン、・デインタレーシング、Force A/C syn)



Y



N
( デインタレーシングだけ、くっきりした動画品質が生成できない)



Y
( デインタレーシングのみ)



N
( サードパーディのアプリケーションが必要)



知的な分析力と破損したトラックをスキップする
( スムーズと安定に変換する)



Y



N



N



N



 先進のパラメータセッティング
(柔軟にビデオ/オーディオのパラメータを設定し、変換品質を制御する。例えば、ビデオビットレート、解像度、フレームレート、オーディオボリューム、動画品質を向上や低下、郵便ポストを添加、フルスクリーンで表示、出力動画のアスペクト比を変化など。)



Y



Y



Y



N



DVDをiMovie 、Final Cut Pro 、iDVD,などにインプットしてから、編集を行う



Y



Y



N



N



自動的にマルチメディアデバイスを探す
( 自動的にポータブルデバイスを削除、連絡してから、変換された動画をポータブルディバイスに取り込む。)



Y



N



N



N



トリミング機能 
(DVDからセグメントをトリミングする;トリミング機能によって、DVD映画の不要で部分を取り外す; いくつかのタイトルを一つのビデオファイルに組み合わせる;DVD動画からオーディオを抽出し、スナップショットを作成するなど )



Y



Y



N



N



YouTube, Google, Metacafe, Facebookなどの ウェブサイトにリッピングされた動画をアップロードする



Y



Y



Y



N



Power PCIntelプロセッサーともサポートする



Y



Y



Y



N



クリア、分かりやすい、ユーザーフレンドリーインターフェース。
( クリア、分かりやすい、ユーザーフレンドリーインターフェースがあったら、ユーザーは手軽く操作できる、また、ほしいものを簡単に見付ける)



Y




( インターフェースでボタンを見つけるのは難しい、また、操作しにくい。ユーザーを困らせる)



Y



Y



速くメールで技術サポートを提供する
( 24時間内で返信いたします。)



Y



Y



N



N




 

 

 

あわせて読みたい>>











 

 

[PR]
by laura1988 | 2016-06-29 13:36 | DVDリッピング