Macの専門家

macsoftare.exblog.jp

Mac os Xの環境で使えるソフトウェアを探してみましょう。

DVD iPhone6s取り込みたいなら、MacX DVDにお任せ!

iPhone6sユーザーガイド:スカイゲート/ドラゴン危機一発´97等のDVDをiPhone6sに取り込み


「Mac DVD iPhone6s取り込みたい、何かいい方法があれば教えてください」「DVDを iTunes に入れてiPhone6sで楽しめるiTunes DVD iPhone6s再生ソフトってあるのか」と質問した人が多いだろう。本文は DVD iPhone6s変換できるソフトをご紹介する。いつでもどこでもモアナ、ザ・グッド・ダイナソー DVD iPhone6s再生できる。


元記事を読む▼


http://macxdvd.com/blog/excellent-rip-dvd-to-iphone-6s.htm



【アンケート調査】iPhone6sに買い換えたい理由!


待ち遠しいiPhoneの新しいモデルiPhone6sがやっと発売された。スペックの向上は当然として、カラーバリエーションの追加(ローズゴールド)、感圧タッチ(Force Touch)の採用、より速い4GLTE対応などが注目ポイントである。更に、大きな特徴と言えば、A9プロセッサー、RAM2GB、カメラ1200万画素(4K動画及び240fpsスローモーション撮影に対応しているところ。前期のモデルiPhone6/6 Plusとは異なり、あらゆる体験を、一段と大きく進化させた。だから、iPhone6sに買い換えたい方が多いだろう。待ち合わせや仕事の待ち時間、電車での長距離移動時など一人で時間をつぶさなければならない時に暇をつぶせる方法をご紹介する。最も人気なのはスマートフォンいじりである。スタイリッシュなiPhone6sにDVD映画、好きな音楽などコンテンツを取り込んで、一人でも寂しくない。では、DVD iPhone6s取り込みたいユーザーに向け、DVDをiPhone6sに入れ方をご紹介する。それで、いつでもどこにいても大好きなベイマックス、モアナ、ガーズ2DVD iPhone6sで再生することができる。


全て、DVD iPhone6s Mac対応ソフトにお任せ!


Amazon、楽天から購入した市販DVDやTSUTAYAやゲオからのレンタルDVD、いずれもコピーガードが施されているだろう。購入したDVD iPhone6s取り込むには、まずコピーガードを解除すること。後は、DVDをiPhone6s対応のビデオ・オーディオフォーマット(例えば:MP4、MOV、M4V、MPEG)に変換するか、それともDVDをiTunesに入れてiPhone6sに同期するか。そこで今回は、直接にコピーガード付きDVDをiPhone6sに入れ方をおすすめする。4ステップだけで、お使いのiPhone6sでDVDを見ることが実現できる。つまり、全ては専門的なDVD iPhone6s Mac対応ソフトMacX DVD Ripper Proにお任せ!このソフトは、家庭用DVDディスクはもちろん、DVD CSS、RCE、ソニーArccOS、UOPs、リージョンコード、Disney X-project DRMなどという最新のコピーガード技術を外せる。更に、300種類のプロファイルを内蔵しており、この専門的なDVD iPhone6s取り込めるソフトにより、購入したDVDをiPhone6s対応のMP4、MOV、M4VとMPEGに変換するほかに、DVDを流行っているAVI、MOV、MPEG、WMV、MTS、M4V、 FLV、MKV、YouTubeビデオに変換することもできる。出力プロファイルには様々なマルチメディアプレーヤーをサポートするゆえ、モアナ、ズートピア、妖怪ウォッチ、カンフーパンダ3、ガーズ2DVDをiPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4sに入れる。


DVD iPhone6s取り込み、iPhone6sDVDを見るガイド


まず、DVD iPhone6s用に変換ソフトMacX DVD Ripper ProをMacコンピュータにダウンロード(.dmgファイル)とインストールしてください。(Windows版もあり、Windowsユーザーはここをクリックする)。実行したら、ディスクトップの上部にある「Help(ヘルプ)」をクリックして、ソフトの言語を日本語に指定できる。分かりやすいインターフェースが備えるた め、玄人にも、素人にも簡単に操作できる。(以下はアナと雪の女王を例として、DVDをiPhone 6sに入れる操作手順を示す。)



ステップ1:左上側にある「DVD」アイコンをクリックして、DVDディスク/DVDディスクの中身/ISOイメージから読み込んでください。


ステップ2:DVDコピーガードが解除されてから、出力プロファイルウィンドウが出てきた。そして、「Appleデバイス」⇒「iPhone動画へ」⇒「iPhone 6,Plus(MPEG4)」⇒「完了」とクリックする。(メモ:iPhone6sが発売されたら、ソフトの出力プロファイルがすぐに更新されるので、しばらくお待ちください。)


ステップ3:既定の保存先でも問題ない場合は、保存先を再設定する必要がない。特定のフォルダに保存したい場合は、「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力映像の保存先を変更することができる。


ステップ4:上記の設定が完了したら、右下側にある「RUN」ボタンをクリックすると、Macでコピーガード付DVD iPhone6s取り込みがスタート。無料でMacでコピーガード解除できない、DVD iPhone6sで再生できないなんて悩みも解決。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れておいてください)。


上記の手順に従って、手軽にTSUTAYA、ゲオ、Amazon、楽天、DMMからレンタルしたターミネーター5007 スペクター、スターウォーズ/フォースの覚醒、ディズニー/ピクサー映画などという2015~2016年最新おすすめ映画DVD iPhone6sで再生できる。


また、MacX DVD Ripper Proの使い方の詳細紹介は、このリンク先をクリックして参考にしてください。


DVD、フォルダ、ISOファイルをリッピング及び各種端末に取り込むことをサポートする。例えば、人気デバイスiPhone(iPhone 6s/6s Plus/6/6 plus/5s/5c/5/4s)、iPad(iPad Air 2/ mini 4/mini 3/mini 2/mini/4)、iPod(iPod touch6/5/nano)、Apple TV、Android(ARROWS/Xperia/Samsung/AQUOS/HTC/Huawei/Lenovo)など。また、高品質エンジン、デインタレーシング、Force A/C Synを搭載する同時に、マルチコアとハイパースレッディング・テクノロジーもサポートするため、不思議的な速度且つ素晴らしい品質で、DVDをコピーしたり、リッピングしたりして、人気のポータブルデバイス上で楽しめる。その他、必要に応じて、DVDビデオを圧縮/カスタマイズできる。


MacX DVD Ripper Pro


このDVD iPhone6s Mac対応ソフトは様々な機能を持って、ビデオを編集することができる。ビデオの飽和度、コントラスト、色相とボリュームなどを調整するほかに、ビデオの長さをトリム、ビデオのフレームをクロップ、ビデオに画像/テキストなどのウォーターマークを追加、複数のビデオを一つに結合することもサポートしている。更にビデオとオーディオの出力設定を変更できる機能付きで、ビデオのエンコーダー、フレームレート、解像度、アスペクト比とビデオビットレートを調整、オーディオのエンコーダー、サンプルレート、チャネルとオーディオビットレートを調整できる。ユーザーフレンドリーインタフェースをもって、この専門的なDVD iPhone6s取り込めるソフトは容易に利用できる。数クリックだけで変換を完了できる。


[PR]
by laura1988 | 2015-08-24 16:33 | DVDリッピング